高速料金支払い電子化 料金所スタッフの今後は
インドネシア政府は、10月から全高速道路の料金所での支払いを現金から電子カードへ移行する予定だが、この完全電子化の対策が高速道路料金所スタッフ(収受係)に影響を与えると懸念されている。しかし、地元紙の取材によると、国営高速道路管理ジャサ・マ
ジャカルタ~チカラン間 通勤電車の新路線 運行開始
外国人客7万人がバリ訪問延期へ、アグン山の地震活動受け
警察が男性専用スパを摘発 外国人含む51人を拘束
ユドヨノ元大統領が自著出版、自身のツイートまとめる
Tagged: ,
「実務家のためのインドネシアの文書化対応」セミナーを開催
株式会社アタックスは、「実務家のためのインドネシアの文書化対応」と題して、税理士法人によるセミナーを5月に開催すると発表した。インドネシア政府が2016年12月31日に施行した新移転価格文書化制度(PMK213)により、インドネシアに展開し
PT Arisu Graphic Primaの株式を追加取得、子会社化
リチウム電池用液漏れ防止・絶縁材を生産する新生化学工業株式会社を支援
インドネシア子会社を完全子会社化
インバウンド向け乗換案内『Japan Transit Planner』 インドネシア語に対応
INTA、発電事業強化でTJKパワー株取得へ
インドネシアのイントラコ・ペンタ(INTA)は電力事業の拡大に向けてTJKパワー社の株式30%を買収する計画だ。TJKパワー社はリアウ諸島州バタムで石炭火力発電所を運営している。 INTAはペトラ・ウングル・スジャテラ(PUS)からTJK
イと星のコワーキングスペース運営会社が連携
PLN、原子力発電所について事業計画で言及
スリウィジャヤ航空、マカッサルースマラン便を就航
モダン・グループ セブンイレブン売却へ
警察が男性専用スパを摘発 外国人含む51人を拘束
6日夜、中央ジャカルタのルコ・プラザ・ハルモニにある男性専用スパを警察が摘発し、居合わせた51人を拘束した。店名はT1スパ・ハルモニで、男性同士の売春ビジネスを行っていた疑い。  中央ジャカルタ警察署に連行された51人のうち7人は外国人で、
ユドヨノ元大統領が自著出版、自身のツイートまとめる
バリのウブドで6月にアートフェスティバル開催
中小企業向けプラットフォームを発表、ジャカルタ特別州
大統領からの自転車贈呈イベント 男性が自転車ほしさに登壇
無料法律相談会のお知らせ 日本国大使館
在インドネシア日本国大使館では、毎月1回、インドネシア法務に詳しい日本人弁護士による労働法,投資法,会社法,各種規制法等の会社回りの法律問題に関する無料法律相談を実施する。次回開催詳細は以下。 日時:1/19(木) 9:00~
ニュージーランド イのパイロット養成を支援へ
「関空旅博2016」で民族舞踊紹介
北ジャカルタで洪水
西カリマンタンで違法酒の一斉検挙

Restaurant Review

旨い安い!安心の均一価格 常時100以上の豊富なメニュー
金沢の郷土料理を堪能 日替わりランチも大好評
本場のお好み焼きを低価格で愉しめるお店がBlokMに登場
カプックにある本格お手頃パスタ ランチや女子会・誕生日会にオススメ!

Lifestyle Review

人気レストランのお弁当をお届けクリックするだけ簡単注文!
インドネシアで受講できる!家庭教師は慶応生、早稲田生
ラ・メゾン・バリト店オープン全4店舗・日本人スタイリスト8人
ホッとする瞬間、癒される空間「お帰りなさい」が聞こえる場所