湯量豊富&源泉掛け流し|バンドン極楽温泉ぶらり旅|立ち寄り湯から貸切風呂まで

ジャカルタから約4時間、週末旅行に最適!バンドン高原列車ぶらり旅

ジャカルタから簡単に行けるバンドンは実は温泉天国週末にフラッと行ける距離なのでおすすめです。雄大な自然と熱帯の温泉!日本では味わえない絶景と湯量豊富なインドネシアの様々なお風呂をお楽しみ下さい。

今回は旅レポーターのレナちゃんがバンドン旅をご紹介します

見どころ盛り沢山、バンドン周遊温泉旅

バンドンへはジャカルタから列車で行くのがオススメ。片道4時間くらいの行程ですが、インドネシアの鉄道随一とも言われている車窓風景は、見応え十分。ジャカルタを出てから最初の2時間は街中と田園地帯を走り、お楽しみは後半の山岳地帯。棚田や渓谷、美しい風景が車窓に広がります。

バンドンは美人で知られるスンダ人が多く暮らすエリア。もちろん街自体も魅力ですが、ちょっと山の方に足を伸ばせば、インドネシア一とも言える温泉地帯でスパ施設も密集しています。日本だと箱根や日光と入ったところでしょうか? 温泉の雰囲気は若干日本とは異なるものの、湯量豊富な源泉が湧出しています。風呂好きがDNAに刷り込まれた日本人にとっては極楽のバスタイムとなることでしょう。

ジャカルタ~バンドン間は風光明媚な車窓も醍醐味

『旅情』が掻き立てられる乗り物といえば列車。飛行機では得られない移動感をダイレクトに感じ、流れる車窓の醍醐味は線路を走る乗り物でしか味わえません。そしてジャカルタ~バンドン間はインドネシア随一の車窓が美しい路線としても知られています。

快適な車内。USBの充電も座席に完備されていて充電切れという、せつない目にも合う心配もいりません。

日本の地方の田舎かと思えるような場所もあったり、車窓風景は彼方の山々を写し、列車は快調に走る。

バンドンの小さな駅舎にも旅情が掻き立てられます。

立ち込める硫黄臭、地獄谷で足湯体験

山頂の火口から40~50分ほど下れば、あたりから湯気がもうもうと立ち上がる地獄谷に行けます。道中は熱帯植物に囲まれたけもの道をひたすら下りますが、いいエクササイズです。動きやすい格好で行くといいでしょう。火口を見下ろす山頂あたりで地元ガイドの人たちが声をかけてきます。誘ってくるのでお願いしてもいいでしょう。その際には事前の料金交渉をお忘れなく!

日本だと立ち入り禁止になるところだけど、お湯が湧き出る前まで入れるのは、さすがインドネシア。

せっかく来たからには、是非、足湯体験もしてみよう。泥はお肌がツルツルになるそうでインドネシア人にも人気!

硫黄臭に包まれながら、適温の湯だまりを探して足湯を堪能。底に沈殿した温かい泥を足先ですくいあげる。

うっそうとした熱帯の林を40分ほど下る。熱帯のモノ珍しい植物を観察しながらだとあっという間に到着。

清潔な施設は日本人にもおすすめ一日中のんびり過ごしたい。

山間の凸凹道を下ったところに突如現れる温泉施設。界隈に同様の施設がいくつかありますが、ここは中でも掃除が行き届き、清潔で好感が持てます。園内には大きな二つの屋外温水プールがあり、それを取り囲むように施設が建っています。お湯は若干ぬる目の36~39度。プールサイドにステージがあり、週末の夜はライブが行われたりするそうです。

温泉のエントランス。ここで料金を支払います。立ち寄り湯もOK

立ち寄り湯でもOKですが、宿泊も可能。湯治のつもりで一日中温泉に出たり入ったりも、贅沢な時間となること間違いなし。

取材当日は残念ながら雨でしたが、インドネシア人の家族連れなど多くの人が笑顔で楽しんでいました。

Gracia Spa Resorts
電話|+62-260-470-905
住所|Jalan Blok Dawuan, Desa Cikondang, Ciater
清潔度|★★★★★
団体向き|★★★☆☆

インドネシア観光客に大人気、巨大温泉テーマパーク

ローカル観光客が多く、湯船でのんびりといった風情こそありません。子どもが喜ぶようないろんな種類の湯船が園内に点在しています。一人旅ではなく、家族で行くことをおすすめします。

温泉プールや滝、池の露天風呂が園内に散らばっています。個室風呂もあり。園内は丸一日でも過ごせると思われます。温泉と遊園地が合体したような家族で遊べる施設となっています。

旅レポーターのレナちゃんもお気に入りの温泉施設

▼写真=ウェブサイトより(sariater-hotel.com)

SARI ATER HOTEL AND RESORT
電話|+62-260-4717-00800
住所|Jalan Raya Ciater, Ciater, Kabupaten Subang
清潔度|★★★☆☆
団体向き|★★★★★

完全個室風呂あり!カップル入浴可

入浴の際には水着の着用が一般的ですが、一棟に個室風呂が集まった建物もあります。風呂に服を着て入るなんて邪道だという日本人もここなら安心。カップルでの入浴も可。

▼写真=ウェブサイトより(maribaya-resort.com)

Maribaya Natural Hot Spring Resort
電話|+62-228-278-2228
住所|Jl. Raya Maribaya No.105/212, Langensari, Lembang, Kabupaten Bandung
清潔度|★★★★★
団体向き|★★☆☆☆

Night View バンドンの夜景を一望!

時間が許せば行ってほしい街はずれの山の斜面に立つカフェバー。

バンドンの若者にも密かな人気で夜景の眺めが最高です。

抜群にいい雰囲気。カップルや家族で訪れるとBagus!

Rumah Miring
電話|+62-878-2280-8389
住所|Jl. Dago Giri No.119, Mekarwangi, Lembang
営業時間|9:00~24:00

コテージ型ホテルのアスレチックで遊ぼう

自然と戯れるならココ。様々なアトラクションが充実しています。

Sindang Reret Hotel & Restaurant Cikole Lembang
電話|+62-222-786-500
住所|Cibedug No.KM. 22, Cikole, Lembang, Kabupaten Bandung

あなたが望むバンドンの旅をご提案!

バンドンは人気観光地がゆえに市内の渋滞もひどいです。特に週末はタクシーなど公共交通機関はつかまえることさえ大変・・・。せっかくの旅行がほとんど移動でヘトヘト・・・ということになってしまわないように、バンドン旅行では市内で車を配車してしまうのが絶対おすすめ!
バンドンでの車の手配やおすすめ温泉スポット、ツアー各種や電車チケット・ホテルの予約など旅のコーディネートについてはパンダバスに気軽に相談してみよう。

パンダバスの[email protected]に登録して、LINEメッセージで聞いてみる!

Tambah Teman

電話で聞いちゃった方が早い!という方はこちら
聞きたいことがたくさんある!という方はフォームから

※フォームの内容はパンダバスに送信されます。

お問い合わせフォーム

-------------------------------------------------------

ジャカルタの最新トピックを毎週配信中!Lifenesiaの[email protected]をフォロー! addfriend