無料メールマガジンで最新情報をゲット

日本が懐かしくなる味 こだわりラーメン店「Blok M」に移転 | Fujiyama55

「LOFT」2階から「Blok M」の「KAMOMEビル」2階に先日移転した「Fujiyama55」。

店内は明るく、厨房が見える造りだ。名古屋発の同店は今や世界130店舗に拡大しているが、全店を日本のオーナーが監修し、本店と変わらぬ味を守っている。

厨房や縦書きのメニューにどことなく懐かしさを感じる内装。

「現地の食材を使って日本の味を」というコンセプトのもと、インドネシア産の高品質食材を使用したつけ麵やJ郎系、まぜそばなど、さまざまなラーメンを提供。「つけ麺」はインドネシアでは珍しく煮干しなど魚介のだしが豊かに香る。カリっとした焼き目が絶品の新メニュー「鉄板焼き餃子」は、白ごはんと一緒に。食欲をそそる懐かしい日本の味をご堪能あれ。

プロデューサーの竹谷氏と、移転に伴い来尼した澤社長。
おすすめメニュー
  • Tsuke Men
    つけ麺 Rp. 85,000
  • J-LO Ramen
    J郎系 Rp. 90,000
  • TAIWAN Mazesoba
    台湾まぜそば Rp. 90,200
住所 Gedung Kamome Lantai 2,
Jl. Melawai raya no. 189B kebayoran baru Jakarta selatan, Jakarta 12130
電話番号 021-4867-9006
営業時間 11:00-23:00
インスタグラム @fujiyama55.jakarta
その他 カード可・税 10%・サービス料 5%

カテゴリー