【注目!】駐インドネシア日本人必携のクレジットカードはこちら!

ジャカルタ人気ベーカリー8選食べてみた!  ~食パン編~

毎日の食生活に欠かせない食べ物の一つである食パン。ただ、一口に食パンといっても、ジャカルタにはたくさんのベーカリーがあり、その分食パンもたくさんあります。
今回は数あるベーカリーの中から人気の8店舗(基準は独断と偏見です)をピックアップし、それぞれの食パン食べてみました!
明日の朝の食パンに困った際は、ぜひこの記事を参考に!

食パンを食べる人のプロフィール
・インドネシア在住歴、半年未満のビギナー
・日本でもジャカルタでも趣味はパン屋さん巡り

ジャカルタ人気ベーカリー8店舗

1.Provence Bakery

 京都府福知山市にあるベーカリーで、インドネシアとシンガポールにも進出しています。インドネシアには5店舗あります。
 パンは保存料、化学薬品不使用100%天然素材のみを使用して作られています。各店舗で毎日新鮮なパンを焼いており、焼き立てのパンが提供されています。
 日本人がパンの製造のすべてを監修しており、まさに日本の味そのもののパンを提供しています。

湯種食パン(5枚入り)
Rp.21.000
感想
見た感じフワフワ系食パンに思えますが、見た目ほどはフワフワしておらず、皮もかなり固いです。食パン自体に味が付いていないので、ジャムやバターをつけて食べるのがオススメです。ザ・シンプルかつハードな食パンが好みの方にはぴったり!
住所 Puri Indah Mall/Neo Soho Mall/Lippo Mall Kemang/Lippo Mall Puri/ Jalan Pantai Indah Kapuk
webサイト provencebakery.co.id
インスタグラム @provencebakeryid

2.Tour les jours


 Tous les Jours(トゥレジュール)とはフランス語で”毎日”という意味です。名前の通り毎日店頭で焼いたパンを提供する韓国のベーカリーです。
 1997年に1号店がオープンして以来、韓国で大人気となり、現在世界に約1650店舗あります。インドネシアには2011年に上陸し、今ではインドネシア各地に47店舗を構えています。日本にはありません
 Tous les Joursの特徴はパンだけではなくペイストリー、ケーキ、デザート、クッキー、ドリンクなど、さまざまな種類のメニューが楽しめることです。カフェが併設されている店舗が多いので、イートインもお勧めです。

PREMIUM MILK PAN
Rp.27.000
感想
テキスチャーはとても軽く、フワフワしています。かなりパサパサしているので、しっとり系パンが好きな方にはお勧めできません。また、ミルクパンという商品名ですが、ミルクの味は感じられません。
食パンはミルクパン以外にもかなりの種類があったので、他のパンの方がおいしいかもしれません。
住所 Senayan city/Grand Indonesia等、インドネシアに35店舗
webサイト www.tlj.co.id
インスタグラム @touslesjoursid

3.Bonjour


<インスタグラムより引用>

 ジャカルタに3店舗を構える日系のお店です。パティスリーですがパンも販売しています。商品名は日本語の記載もあり、安心してお買い物ができます。ケーキやパンのみだけではなくパティスリーならではの焼き菓子も人気があります。

Hotel bread
Rp.26.000
感想
かなりパサパサしていて、食パンというよりかはデニッシュに近いです。小麦の香りが香ばしくパン自体がほんのり甘いのでそのままが食べるのが一番おいしいです。逆に、トーストや、サンドイッチにはかなり向いていないです。
個人的に、ジャカルタでは日本と比べてデニッシュがあるパン屋さんは少ないと思うので、デニッシュが好きな方は是非一度食べていただきたいです。
住所 Grand Indonesia/Pondok Indah/Pesanggrahanr
webサイト bonjour.co.id
インスタグラム @bonjourbakeryid

4.animo bakery


<インスタグラムより引用>

 animo bakaryは地元の方々に大人気のベーカリーです。特にCipete店はGoogleの口コミ数1375越え!という驚異の人気ぶりです。パンだけではなく自家製のケーキも人気です。Cipete店に平日の朝10時過ぎに行った際、ケーキとパンがほぼ売り切れていました。

食パン
Rp.15.000
感想
店内は小さいながらもたくさんの種類のメニューがあります・肝心のパンの味は、、、(お察しください)なぜこんなに人気なのか私にはわかりませんでした💦※個人の感想です。
ただ、Rp.15.000でかなりの量が入っているのでコスパは抜群にいいです。フレンチトーストなどにすればよりおいしくいただけると思います。
住所 Cipete/Gandaria 等インドネシア各地に多数
インスタグラム @animobakery

5.Francis Artisan Bakery


<インスタグラムより引用>

 フランシス・アルチザン・ベーカリーは、インドネシアのパン好きを満足させたいという思いの元、高品質でヘルシーなパンを提供しています。8時間以上かけて作られる生地には、天然フルーツ酵母が使用されています。また、最新鋭のオーブンを用いており、こだわり抜かれたパンは「噛むほどにおいしい」パンとなっています。
 また、すべてのパンは防腐剤不使用かつ、バターや砂糖を控え、栄養価を高めるために天然ライ麦を使用しています。小麦粉、砂糖、塩、その他すべての材料は、世界中の最高の農場で生産されたものが使用されています。日本とフランスのパン作りの技術が用いられているため、インドネシア人だけではなく日本人の口にも合うパンです。

Hokkaido milk toast
Rp.27.000
感想
もちもち、かつ、しっとりしていますおり、水分量が多めです。ミルクの風味があり、そのままでも美味しくいただけます。ジャムやバターと一緒に食べてもおいしいです。かなり万能なパンです。
北海道ミルクが使用されていることもあり、日本人が好きな味だと思います。
住所 Grand Indonesia/Mall Taman Anggrek/Lippo Mall Puri 等ジャカルタ、タンゲランに11店舗
webサイト francisartisanbakery.com
インスタグラム @francisartisanbakery

6.峰


 日本人の職人がつくる、優しい味わいの手作りベーカリーです。主に、じゃかいちマートをはじめとしたジャカルタ市内で販売されています。食パンが有名ですが、食パン以外のパンも提供しています。

高級生食パン
Rp.44.000
感想
ほかの食パンと比べて段違いに柔らかいです。特にミミの柔らかさは世界一だと思われます。香りもとてもよく、袋を開けた瞬間に小麦の香りに包まれます。
ただ、水分量は少なくパサパサしており、味もあまりないのでそのままたべることはお勧めできません。上質なバターと一緒に食べるとこの食パンの魅力が最大限発揮されます。とにかく柔らかいパンが好きな方にかなりお勧めです!
住所 じゃかいちマート等、ジャカルタ市内で販売
WA +62-813-1101-0326
twitter @jkt_mine_pan

7.komugi Boulangerie


<webサイトより引用>

 2000年に誕生して以来、インドネシア在住日本人には欠かせないお店。多くの店舗が日系スーパーPAPAYAに併設されています。日本とフランスのスタイルが融合したパンを提供しています。
 パンだけではなくケーキやインドネシアスイーツ、どら焼きなども販売しています。夜になるとセールをやっているのが嬉しいポイントです。店舗によって販売している商品が少し違うので、普段とは違う店舗に訪れるのも楽しいです。

高級生食パン
Rp.48.000
感想
もちもち、しっとり、フワフワ、全てがパーフェクトです。こんなに美味しいパンがジャカルタで食べられるとは感動です!味は言うまでもなく美味しいの一言ですが、あえて例えるなら、日本の某高級食パン乃〇みに似ています。耳は堅めです。日本の高級食パンが恋しくなっている方は今すぐkomugiにGO!
住所 Bock M店/City Walk店 等インドネシアに10店舗、日本に1店舗
webサイト komugi.co

8.PARIS BAGUETTE BOULANGERIE


<インスタグラムより引用>

 「Tous les jours」と並んで韓国で最も有名なチェーン・ベーカリーの一つです!1998年に創業され、現在韓国国内のみで3400店舗以上展開しています。インドネシアのみならず、アメリカ、中国、ベトナム、シンガポール等、海外進出が盛んですが、日本は未上陸です
 PARIS BAGUETTEでは、普通のパンだけではなくサンドイッチがかなり人気で、サンドイッチだけでたくさんの種類があります。また、店内では実際にパンを作っているところを見ることができます。
併設されているカフェではパスタやサラダなどのミールも提供されており様様々なシーンに合わせて利用できます。

MILK TOAST BREAD(10枚入り)
Rp.35.000
感想
ミルクの味がしっかり感じられるため、そのままでもとてもおいしいです。王道のおいしさで万人受けします。また、ほかのパンと比べて1枚が薄く小さい(10枚入り)ので、非常に食べやすいです。小腹がすいたときにピッタリです。
住所 Senayan city/Ashta District8 等ジャカルタ近辺に8店舗
インスタグラム @parisbaguette_id

まとめ

毎日の食生活に欠かせない食パンについて紹介しました。食パンといっても店によって形や、味、柔らかさなど様々です。また、食パンの好みも人によって様々だと思います。この記事が、新たな食パンに出会うきっかけとなればうれしいです。

カテゴリー