【視聴無料】インドネシアビジネスEXPO開催/最新賃金や人材市場・IoTや生産性向上・製造業など

インドネシア発gojekが提供する電子マネー gopayの使い方

インドネシア発の便利な電子マネーgopayについて

gopayとは、配車アプリの大手gojekが運営する電子マネーサービスの1つで、キャッシュバックの多さや豊富なグループ事業などで、インドネシア人だけでなく、広く邦人にも利用されています。

インドネシアの電子マネーについてはコチラもご覧ください。

インドネシアの電子マネー|eウォレットの使い方と絶対に入れておくべきおすすめアプリ3選

登録してみよう

gopayは配車サービスgojekが運営するサービスの1つです。まずはお手持ちのスマートフォンにgojekアプリをダウンロードしましょう。

アプリを起動すると、下図のような画面が表示されます。(画面右上に言語切り替え画面があるので、英語に切り替えておくと便利です)
「Sign me up」を選択し、画面に従い名前やEメールアドレス、電話番号を入力しましょう。

チャージ(入金)してみよう

gopayは様々な方法で入金(=インドネシアではTOP UPというのが一般的)が可能ですが、特に使い勝手がいいのは「デビットカード・ATM・モバイルバンキング」になります。

デビットカードで入金する場合

デビットカードで入金をするには、BCA銀行に口座を開いているのが条件となります。

①TOP UPをタップし、「Instant」になっている事を確認し、表示されている金額または、必要な金額を選択します。
②画面下の「Top up with」をタップすると「BCA Oneklik」と表示されるので、カード情報が未登録の場合は「Add」を選択してカード情報を入力します。

ATMで入金する場合

ここではBNIのATMを例に紹介します。

①カードを入れると言語選択画面に切り替わります。ここでは英語を選択します。

②PINコードを入力します。
③「Other Menu」を選択します。
④「Payment」を選択します。

⑤「Next menu」を2回押すと「Other Payment」が表示されるので、そちらを選択します

⑥Gojekのコードである「9003」に続いてgojekに登録した電話番号を入力します。
⑦入金額を入力して完了です。

モバイルバンキングで入金する場合

ここでは日本人駐在員や現地採用者も比較的口座を持っているBNIとBCAを例に入金方法を紹介します。

    1. BNI銀行の場合
    1. BCA銀行の場合

①BCA mobileアプリの「m-BCA」にログインし、「m-Transfer」を選択します。
②「BCA Virtual Account」を選択します。
③初めて入金する場合は「No.Virtual Account」を押す。

④「70001+08xx~(電話番号)」と入力します。
⑤画面右上の「Send」をタップし、表示されたポップアップに入金額を入力します。
⑥「OK」をタップして進み、オンライン取引パスワードを入力して入金完了です。

※クリックすると画像が拡大します。

  • その他の銀行の場合

 

銀行によって専用番号や若干表記に違いはあるものの、概ね同様の流れで入金することが可能です。詳しくはgopayアプリのTop Upからご確認ください。

電子マネーの2大定番|OVOも活用する

今さら聞けない!?インドネシアの便利な電子マネーOVOの基本の使い方

カテゴリー