【コタ】下町コタで中華飯と中国文化探訪/中華風焼き鳥シャオカオ&仏教寺院参拝

下町コタで中華焼き鳥&仏教寺院探訪

 華僑が多く暮らすジャカルタ北部には中国寺院が点在しています。日本のお寺とは外観も異なりますが、日本人にも馴染みある仏教ということで日頃接しているイスラム文化にはない近似性を感じることができます。ジャカルタ最古のお寺『金徳院』をはじめ、ガジャマダ通り近辺の魅力的な場所をご紹介します。

華人が多く暮らす生活エリアに潜入

 ジャカルタにも地域ごとに特色があり、華僑が移住して発展していったという歴史を持つのが北部。オランダ統治時代の中心地であり、またかつて暴動があったりと話題にこと欠きませんが、今でも華人にとってのビジネスや生活の拠点となっています。
 カジャマダ通りから少し入った小道が入りくんだローカルエリアにあるジャカルタ最古の中華寺院。華人ご用達の珍しいモールや漢方薬局。そして中華の串焼きシャオカオ料理店。このエリア在住の日本人は少ないと思われますが、なかなか興味深いエリアゆえ一度訪問して見ることをお勧めします。

スパイシーな串焼きはビールとの相性抜群!

 中華風スパイシー串焼き『シャオカオ』。中国を代表する串焼きでビールのつまみにも最適です!

 シャオカオ(焼烤)とは中国南部、四川省や新疆ウイグル自治区を発祥する串焼きバーベキューのこと。日本人にとって中華は身近な料理ですが、シャオカオその例外かもしれません。細長い串とクミン、唐辛子、中国山椒、胡椒、五香粉(ウーシャンフェン)などの香辛料が効いているのが特徴で、日本人が中華というよりもエスニック料理に近い。
 ジャカルタ北部界隈は、なぜかこのシャオカオ料理を提供する店が点在する。そして、このシャオカオとビールの相性が抜群! 口に残るスパイシーな風味をビールでリセットし、再び串焼きに食らう。この繰り返しでビールを何杯もお代わりしてしまいます。
 そんなわけでコタでも指折りの2店舗をご紹介します。是非、一度訪れてみてください。

滅多に見かけないインドネシア産ビール『KUDA PUTIH』は白馬の意味。シャオカオにも合います。

食材にたっぷりとふりかけられたミックススパイスの風味に食欲がそそられます。ビールに合わないわけありません。

自ら冷蔵庫から食材を選び焼いてもらいます。ニラの串焼きがおすすめです。

Shao Kao Gajahmada(シャオカオ・ガジャマダ)

◉電話/021-659-7472
◉営業時間/17:00〜2:00(日〜木)・17:00〜5:00(金土)
◉住所/Jl. Gajah Mada No.182
界隈にもシャオカオ屋さんがいくつがあるが、編集部のイチ押しはココ。メニューの種類も豊富で、しかも安い! 宴会で使うもよし。

重庆(シャオカオ)

◉電話/021-6387-5177
◉営業時間/11:00〜4:00
◉住所/Apartmen Mediterania Gajah Mada Jl.Gajah Mada No.174

店名を日本の漢字にすると『重慶(中国の都市名)』。シャオカオは中国では庶民を代表する屋台料理ですが、それとは裏腹に店内は接待でも使いたくなるくらいとっても清潔。火鍋も看板料理でシャオカオとともに頂きたい。

金徳院

金徳院(Vihara Dharma Bhakti)

◉参拝時間 / 6:00〜21:00
◉住所/Jl. Kemenangan III Petak Sembilan No. 19

1650年開山のジャカルタ最古の中国寺院で観音菩薩が祀られています。1740年の『華僑虐殺事件』の時に寺は全焼したそうです。また、2015年3月2日の未明に本堂で火災が発生し、装飾された天井枠と約40体の歴史的な彫像が消失しました。毎年旧正月には数千人の仏教徒が訪れます。

長い間ひざまづいてお祈りする熱心な仏教信者を見かけますが、その姿を見るだけでも妙に心洗われる思いに……。

お供えするローソクは小さなものから人の身長ほどもある巨大なものまで様々。熱心な信者が昼夜を問わず訪れる。

カジャマダ通りから少し入ることになるが、車がすれ違うのにも一苦労する小道に様々な露店が並ぶ。宗教関連グッズを扱うお店があるのかと思いきや食品など庶民の市場といった風情で近隣住民の生活感が漂っている。

金徳院の境内は広い。境内を取り囲むように参拝所があり、おびただしい数のロウソクと線香の煙りがあたりに充満しています。

中国寺院のおみくじの引き方

①赤い半月形の木片一対を両手のひらの中で包むように持ちます。
②心の中で、氏名・住所・生年月日を言って、最後に願いごとを言います。
③両手のひらの中の木片を落とし、丸い面と平たい面(表×裏)を出します。表×表、裏×裏の場合は、表×裏が出るまで何度も繰り返します。

④筒の中の竹の棒を一本引き、そこに書かれてある番号を覚えます。
⑤再び③を繰り返します。表×裏が出たら竹棒に書かれた番号のおみくじをもらいます。(表×表、裏×裏の場合は❹から再度やり直します)

近隣の華人御用達!中国に来たかのようなマニアックなモール


 アパートとオフィスが入る高層ビルの1階から3階フロア、さらに隣接する建物に様々なジャンルのお店が密集していますが、中華食材店やレストラン、中国マッサージなどなど、その多くが中華に関連するモノを扱っています。ジャカルタには様々なモールがありますが、規模こそ小さいものの、まるで中国に来たかのような異彩を放っています。中華レストランといっても庶民的なのが好感を持てます。おそらく近隣華人たちの普段使いの定食屋的な存在だと思われます。冷やかし半分でも一度のぞいて見るのも一興です。

中華の高級食材ツバメの巣。ちなみに値段は1kgあたり22〜32juta。カリマンタン産が高級とされている。

乾燥貝柱、なまこ。同じものを売っているお店が複数存在する。

宝飾店も数軒あります。インドネシア産の真珠も安く手に入るのでは……!?

Apartemen Mediterania Gajah Mada / パッと見はタワーマンション。しかし1階から3階までディープな中華関係の店が立ち並ぶ。

漢方薬がズラリ / 奥のカウンターでは漢方薬も処方してくれます。東洋医学医院も紹介してくれます。

これらの薬剤を粉末状にして処方して飲む。一度は試してみる価値はありそうです。

Toko Boat Sumber Rezeki Makmur

滋養強壮や精力剤を中心に漢方薬に関する様々なものを取り扱っている。中には、タツノオトシゴやトカゲなど高麗人参など希少価値が高い商品も多々陳列されているが、ただ見るだけでも漢方の博物館にいるみたいで楽しい。
◉電話/021-351-9522
◉住所/Jalan Hayam Wuruk No.3-CC

意外と知らないコタのおもしろさを体験できました。ジャカルタの下町探訪、次回以降もおたのしみに!

-------------------------------------------------------

ジャカルタの最新トピックを毎週配信中!Lifenesiaの[email protected]をフォロー! addfriend