継続率94%!飽きずに続けられるお子様向けオンライン英会話!今なら”無料体験特典"付き

【BBT大学院主催|無料】3日程で特別セミナーを開催!ポストコロナ時代のキャリアを考える / MBAプログラムオンライン説明会 / DX時代の経営戦略

COVID-19パンデミックによってデジタル化の加速や消費者行動・産業構造が急激に変化し、Beforeコロナ時代とは全く異なる世界に変わりつつあります。このような「正解」がない時代に自らの解を出す力は、今後世界で活躍するビジネスマンにとって必要不可欠な能力と言えるでしょう。

ビジネス・ブレークスルー大学大学院(以下、BBT大学院)では、国際的視野と開拓者精神を備えた企業人や事業家の養成を目指し、「経営の問題解決ができる人材」をビジネスの現場に送り出しています。

本記事では、ビジネス・ブレークスルー大学大学院が7月に主催するオンライン無料特別セミナーを3つご紹介します。

開催日程
①2021/07/14(水)
「ポストコロナ時代のキャリアを考える」

②2021/07/19(月)
【修了生講演付き】MBAプログラムオンライン説明会(特典あり)bbtindo

③2021/07/30(金)
【特別セミナー】DX時代の経営戦略 ~デジタル技術による競争優位性向上を実例とともに学ぶ~

ビジネス・ブレークスルー(略称:BBT)とは?


近年、日本国内のビジネスパーソンの間で関心が高まっているMBA。グローバル化が進み、新しい技術の普及によってビジネス環境が急速に変化するなか、MBAホルダーの人材は企業からも注目されています。

ビジネス・ブレークスルー(略称:BBT)は、世界的な経営コンサルタント・大前研一が学長を務める経営指導・人材育成教育を行う組織です。「生きた事例」から問題発見能力・問題解決能力を養うメソッドを取り入れ、真の意味で「経営の問題解決ができる人材」をビジネスの現場に送り出しています。

前例がない、経験したことがないビジネスの現場で、正しい答えを出すのが難しい局面に対峙したとき、より正しい経営判断に導いてくれるのが「自ら考え判断する力」。

BBT大学院では、MBAを取得する過程でこれらのスキルを鍛えることができます。経営の専門知識を修得することはもちろん、事例研究やディスカッションを通して、経営者の視点で分析し、仮説を立てて検証していくプロセスを繰り返し、実務能力を高めていきます。

BBT大学院のオンラインMBAプログラムとは?

2005年以降、ビジネス・ブレークスルー大学大学院(以降、BBT大学院)は、画期的なのオンラインMBAプログラムをスタートしました。忙しく働く人のために、世界中どこにいても最先端の経営スキルを磨くためのコンテンツとシステムを提供。10,000時間以上もの実務家による経営講義を、スマートフォン等のモバイルデバイスやPCからアクセスできる遠隔授業プラットフォーム「AirCampus®」上で、世界中どこからでも受講することができます。

セミナー開催概要

今回ご紹介するウェビナーでは、3つの日程をご用意。詳細は以下となります。

①「ポストコロナ時代のキャリアを考える」

COVID-19パンデミックにより、Beforeコロナ時代と全く異なる状況へのパラダイムシフトが起きているなか、ビジネスパーソンは今後どのようなキャリアを歩んでいけばいいのでしょうか?

今回は、キャリア論・リーダーシップ論の第一人者であり、『起業家のように企業で働く』『30代はキャリアの転機』『職業としてのプロ経営者 -プロフェッショナルマネジャー論』等の著者『小杉俊哉』客員教授による特別セミナーを開催。

『小杉』教授は本学で「組織行動・人的資源管理論」を担当。所属する企業や業界などの将来に不安を抱えている方、ご自身の今後のキャリアに不安を抱えている方、また激動のウィズコロナ・ポストコロナ時代にチャレンジしてキャリアを好転させたいと考えている方など、多くの方にとって非常に学びの多いセミナーになるかと思います。

無料で視聴可能な本セミナーをぜひお見逃しなく!

登壇者紹介

『小杉 俊哉』教授

早稲田大学法学部卒業後、日本電気株式会社(NEC)入社。自費にてマサチューセッツ工科大学(MIT)スローン経営大学大学院修士課程修了。

マッキンゼー・アンド・カンパニー、ユニデン株式会社人事総務部長、アップルコンピュータ人事総務本部長兼米アップル社人事担当ディレクターを経て独立。コーポレイト・ユニバーシティ・プラットフォーム代表取締役、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科准教授などを経て、合同会社THS経営組織研究所を設立。

元立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科客員教授。他に、エスペック株式会社、株式会社ふくおかフィナンシャルグループ・福岡銀行など、数社の社外取締役を務める。長年、ベンチャー支援や、公立小中高校教諭教育、国家・地方公務員教育も行っている。

タイトル
『ポストコロナ時代のキャリアを考える』
開催日
2021年7月14日(水)
時間
17:00~18:30 ※インドネシア ジャカルタ時間
定員
なし
参加費
無料
会場
Zoom
詳細
https://www.ohmae.ac.jp/events/20210714/

②【修了生講演付き】MBAプログラムオンライン説明会(特典あり)

続いて、7/19(月)には、MBAプログラムのオンライン説明会に加え、修了生のミニ講演を実施します!

説明会パートでは、

  • MBAについての基礎知識
  • BBTのカリキュラムについて
  • オンラインでの学び方
  • サポート体制

等についてお話しします。

修了生のミニ講演では、大手食品メーカーの海外拠点で勤務している『中』氏を招き、

  • なぜMBAを取得しようと思ったか
  • 在学中のタイムマネジメント
  • 修了後、業務やキャリアに生かせていること
  • 海外拠点で就業する上で必要な学び

といったテーマでお話ししていただきます。

MBAを取得した方の生のお話が聞けるチャンスです!ぜひご参加ください。

登壇者紹介

『中 努
(なか つとむ)』

食品メーカー海外本部生産企画に所属。
2005年名古屋大学大学院工学研究科卒業、2005年同社入社。

国内工場で調味料の生産と品質保証を経験。タイ駐在経験し、帰国後は購買として主原料を担当、その後現職。
2016年9月 ビジネス・ブレークスルー大学大学院 経営学研究科修了。経営管理修士(MBA)

タイトル
【修了生講演付き】MBAプログラムオンライン説明会(特典あり)
開催日
2021年7月19日(月)
時間
17:00~18:30 ※インドネシア ジャカルタ時間
定員
なし
参加費
無料
会場
Zoom
詳細
https://www.ohmae.ac.jp/session/o20210719_1900/

③【特別セミナー】DX時代の経営戦略 ~デジタル技術による競争優位性向上を実例とともに学ぶ~

-デジタル技術による競争優位性向上を実例とともに学ぶ-
COVID-19感染拡大により多くの企業においてデジタル化・DXが進行したと言われてますが、その多くが社員のワークスタイル社内基幹システム更新であったり、社員のワークスタイル変革といった競争優位とは関係のない施策となっているのが現実です。

BBT大学院では、Withコロナ・Postコロナ時代の事業成長に必須となるDX推進とデジタルビジネス創出に貢献するために、『デジタル時代の経営戦略とDX』 セミナーを開催します。

講師は、BBT大学院経営学研究科長で経営戦略とデジタルビジネスの専門家である『今枝昌宏』教授。デジタル技術による競争優位向上とはどのようなものなのか、実例を踏まえて解説します。

所属企業においてDX推進や新規事業開発を求められている方、Withコロナ・Postコロナ時代をチャンスと捉えて起業を考えている方、デジタル時代の経営戦略を理解しデジタル人材としての価値を高めたい方にとってとても学びになるセミナーとなります。

皆さまのご参加をお待ちしております。

登壇者紹介

『今枝 昌宏』研究科長

京都大学大学院、米国Emory University(MBA)を修了。PwCコンサルティング、日本アイ・ビー・エム、RHJインターナショナル(旧リップルウッドホールディングス)を経て、エミネンスLLC代表パートナー。

ビジネス・ブレークスルー大学院では、教授として「現代版企業参謀」を担当。著書に『ビジネスモデルの教科書』『サービスの経営学』、共著に『実践シナリオ・プランニング』、訳書に『戦略立案ハンドブック』(すべて東洋経済新報社)などがある。

タイトル
【特別セミナー】DX時代の経営戦略 ~デジタル技術による競争優位性向上を実例とともに学ぶ~
開催日
2021年7月30日(金)
時間
17:00~18:30 ※インドネシア ジャカルタ時間
定員
なし
参加費
無料
会場
Zoom
詳細
https://www.ohmae.ac.jp/events/o_20210730/

会社概要

企業名 株式会社 ビジネス・ブレークスルー Business Breakthrough,Inc.
所在地 ■麹町オフィス
〒102-0084
東京都千代田区二番町3番地 麹町スクエア

■六番町オフィス
〒102-0085
東京都千代田区六番町1-7 Ohmae@workビル

電話番号 TEL:03-5860-5530(大代表)/FAX:03-3265-1381
Webサイト https://www.bbt757.com/
代表取締役 会長:大前 研一
社長:柴田 巌
設立 1998年4月
事業内容 ■マネジメント遠隔教育事業
■マネジメント集合教育事業
■マネジメントコンテンツのプロバイダー事業
■遠隔教育システムコンサルタントおよびサービスプロバイダー
■ビジネスおよびマネジメント専門コンテンツの企画・制作
■ビジネス・ブレークスルー大学運営
■ビジネス・ブレークスルー大学大学院運営
■インターナショナルスクール運営

カテゴリー