経験ゼロから  日本語教師にチャレンジ |LSE Academy

経験ゼロから有資格日本語教師を養成する『LSEアカデミー』では、多くの受講生(日本人)が日本語教師の資格取得を目指して勉強している。

外国人と触れ合える仕事がしたい、日本での仕事に結びつく資格が取りたい、インターに通う子供の日本語をみてあげたい、など受講を決めたきっかけは様々だ。
 

海外在住期間を有効活用して資格取得を目指す受講生(実習編:バンコク校)

「日本語教師は外国語が堪能じゃないとだめ?」答えは「いいえ」。日本語教育の主流は、日本語で日本語を教える直接法。ただし、日本語を外国語として教えるためには、日本語の音声、文法、教授法、第二言語習得理論等の知識が必要となる。
 

日本語の「ン」には6種類の音があることをご存じだろうか?講座の音声学は最も人気のある分野。音声学を学ぶと、「外国人が話す変な日本語の謎が解ける」との声多数。

本帰国後も継続受講が可能なのも嬉しいポイント。オンライン無料個別相談会の詳しい日程は本誌広告に掲載中。個別相談会の申込みはLSEアカデミーのホームページより。

インフォメーション
◎有資格日本語教師養成講座 ジャカルタWeb授業クラス
(詳細はWebまで)

◎ジャカルタ在住の方限定!!受講料10%OFF(2019/11/15まで)

店名 LSE Academy
ウェブサイト lse-th.com
メール [email protected]
営業時間 8:00-20:00
-------------------------------------------------------

ジャカルタの最新トピックを毎週配信中!Lifenesiaの[email protected]をフォロー! addfriend