【週末の達人】モナス横! 世界一高い国立図書館に行ってみよう!

今日やってきたのは、2017年に新設された国立図書館!

何と127メートル世界一の高さの図書館なのです!

吹き抜けロビーには圧巻の本棚モニュメント

インドネシアが国立図書館を設立したのは1980年。建物が古くなったので、モナスのすぐ近くに2年前に移転し、24階建ての巨大図書館に様変わりしました。

2階で会員カードの登録手続きを

1階には座敷とテーブル席が数席ほどの小さなカフェがあり、読書しながら一休みするのにちょうどいい雰囲気。7階は児童書、8階はDVD鑑賞ができるフロアなのでインドネシアの文化をたっぷりと堪能できます♪

色んな資料も閲覧できます!

最上階には展望テラスがあるラウンジがあり、窓からモナスが見えるので、これぞジャカルタ!という気分が味わえます。館内はとっても静かなので本を持ち込んで読書をするのもおススメ。

国内外の本が蔵書される最大級の図書館

一人でも家族とでも楽しめる場所です!

各デスクに電源があるのでラップトップ作業も心配ナシ!

利用時はカバンを鍵付きロッカーに入れて貴重品は貸出透明カバンに入れます。
各階のエレベーターにはインドネシア各地の写真がプリントされていて楽しいよ〜!

Perpustakaan Nasional Republik Indonesia

住所 Jl. Medan Merdeka Sel. No.11, RT.11/RW.2, Gambir, Senen, Kota Jakarta Pusat
電話番号 +62-800-173-7787
営業時間 月〜金 : 8:30 ~ 18:00
土日 : 9:00 ~ 16:00
祝日:定休
※断食月は営業時間に変更あり
料金 インドネシア人:会員カード作成(5年毎の更新)
外国人:会員カード作成(ビザ有効期限に準じる)
※ビザを見せるだけでもOK
※登録人数は1日に制限あり:平日500名、週末400名まで

-------------------------------------------------------

ジャカルタの最新トピックを毎週配信中!Lifenesiaの[email protected]をフォロー! addfriend