無料メールマガジンで最新情報をゲット

日本随一の三河のうなぎを食す 映える空間と本物の味が共存 | Fukuro Dining & Sake Bar

オープンから約10年。SCBDに佇む同店は、洗練さと心地よさが同居する映えたインテリアに包まれた空間。「東京からジャカルタに上陸」と銘打つだけあり日本発「ベアブリック」が並び、革張りスツールやビビッドカラーのソファー、ブリリアントカット然とした照明や村上隆のアートが飾る。

映え空間の豪華さの中に、居心地の良さが感じられる不思議な空間。うっかり長居したくなる場所。

シェフ藤原秀樹氏が生み出す料理は絶品。目と舌が肥えた客が集まるSCBDエリアで長く愛されている理由がわかる納得の味。日本人だけでなくインドネシア人もとりこにする。おススメはうなぎのひつまぶし。名産三河のうなぎを扱う逸品はココでしか味わえない。1人でも大人数でも利用できる大人かわいいお店だ。ぜひ一度訪れてみてほしい。

石板で焼き上げたサーモンの香ばしさと、トビコの舌触りとスパイシーマヨのまろみを同時に味わえる、酒のあてにぴったりの逸品。
おすすめメニュー
  • Salmon Volcano Topping Spicy Tobiko Mayo
    サーモンボルケーノとスパイシートビコマヨトッピング Rp.120,000
  • Unagi Hitsumabushi Local Indonesia
    Premier from hanabusa Tokyo
    インドネシア産・鰻のひつまぶし Rp.300,000
    麻布十番はなぶさプレミア・鰻のひつまぶし Rp.600,000
  • Foie gras matsuzaka A5 wagyu roll topped with uni
    フォアグラとA5ランク松阪牛ロールと雲丹トッピングRp.800,000
住所 SCBD, Jl. Jendral Sudirman, Kavling 52-53, RT.5/RW.3, Senayan, Kec. Kby. Baru, Jakarta Selatan
電話番号 021-5140-0821
営業時間 11:00−翌1:00
インスタグラム @fukurodining
その他 カード可・税 11%・サービス料 10%

カテゴリー