【注目!】駐インドネシア日本人必携のクレジットカードはこちら!

日本でワクチン接種した人向け|活動制限下での必須アプリ「PeduliLindungi」の登録方法

2022年7月10日更新しました

申請から登録までの大まかな流れ

従来は保健省への登録やメールによる認証が必要でしたが、2022年7月より保健省への登録、認証は不要となりました。今後は保健アプリ「PeduliLindungi」より直接登録します。

STEP1|アプリをダウンロードしてアカウント登録

STEP2|ワクチン接種状況を登録

STEP3|認証を待つ

準備しておくもの

  • パスポートの写し(※)
  • ワクチン証明書の写し(※)

(※)登録の際にアップロードするので、写真やスキャンをしてデジタルデータをご準備ください。

STEP1|PeduliLindungiへアカウント登録

PeduliLindungi(Andoroidios store)をダウンロードしてアカウント登録する。最新バージョンをダウンロードすると自動的に日本語表記になります。

電話番号またはメールアドレスを入力し、次の画面へ。
名前、生年月日、Identity(パスポート)、パスポート発行国を選択
入力項目
・氏名(フルネーム)
・Eメールアドレスまたは電話番号(国番号は日本は+81、インドネシアは+62)
・Identity種類の登録(パスポートでOK)
・パスポート発行国の選択

STEP2|ワクチン接種証明書を登録する

全ての入力が完了すると画面が切り替わります。

①「Vaccine and Immunization」をタップします。
一番下の「Vacine Non-Indonesia」を選択する。
入力項目
・氏名(フルネーム)
・生年月日
・Eメールアドレス
・パスポート発行国
・パスポート番号
・電話番号
・パスポートの写真
・ワクチン証明書の画像
・登録するワクチンが何回目か
・ワクチンの種類
・ワクチン接種日
・ワクチン接種証明書のアップロード
・ワクチン接種場所

STEP3|認証を待つ

全ての入力を終えると認証待ちの画面が表示されます。認証完了までに数日かかる場合もあるので、余裕をもって登録するようにしてください。(ワクチン接種が3回の場合、STEP2を3回繰り返す必要があります。)

無事登録完了。結果をお待ちください。
結果が反映されるとステータスが緑に変わります。

認証には時間がかかる可能性があります。渡航前・お出かけ前に余裕をもって登録するようにしてください。

アプリのダウンロードがまだの方へ

カテゴリー