How to レンタカー??

ジャカルタでは移動は車がメイン。赴任者の多くはビジネスや日常生活のために車をレンタルしています。
やっぱりマイカーがあると便利なんですよね。常連の場所だと運転手も覚えてるので、伝えやすいし、楽チンです。プライベートが丸裸になっちゃうのがちょっと嫌なポイントですけどね…。そこはタクシーと使い分けたりも◎。

ジャカルタで車をレンタルするってどういうこと??

ポイント1.運転手つき

公共交通機関を使いたいところだけど、外国人にはなかなかハードルが高いっ!なので、日常生活には車が欠かせないのが現実なのです。多くの赴任者や家族は社用車としてまたは家庭車として車を借りて生活しています。外国人は免許取得をしないとダメなので(国際免許は使えません)、運転手付きで借りることが多いですね。

ポイント2.借りる期間

◎長期の場合
現地のレンタカー会社と契約して、レンタル料を払うのが一般的。リース会社を通してリース料を払い、一定の期間を過ぎたら買取というパターンもあります。

◎短期の場合
1日〜1週間程度を借りたい場合も問題なし。細かい要望に対応してくれる日本人窓口のレンタカー会社もあります。出張者や日本から家族が来たときにおススメです。工業団地を丸一日巡る場合などタクシーを使うより便利です♪

ナンバープレートに要注意!!
2台借りる場合は、奇数・偶数規制に備えて偶数と奇数ナンバーを分けてレンタルするのがおススメです!

ポイント3.運転手の雇用

運転手はレンタカー会社から派遣してもらうか、会社で雇用する場合があります。

ポイント4.保険やガソリン代の負担

レンタル費用には保険(対人、対物、車両損害)が含まれていて、一般的に搭乗者保険も掛けられています。ガソリン代は借り主の負担になります。
※短期レンタルの場合はレンタル会社持ち

ポイント5.高速道路の使い方

ジャカルタと郊外は高速道路網がかなり発達! 空港や工業団地に行く際に使えるルートです!料金所ではICカードで払います!

1 ICカードを購入

Indomaretなど主要コンビニかMandiri銀行で購入できる

2 高速に乗る前にICカードを準備

Emoneyカードをかざす

乗る前に準備。このカードはトランスジャカルタでも使えます。

3 高速に乗るときに改札機にカードをかざす
有人ゲートでもICカードで支払えます。

沿線で立ち寄れるトイレ場所
・Tempat Istirahat KM19…ジャカルタから下り19キロ地点のサービスエリア
・Tempat Istirahat KM39…ジャカルタから下り39キロ地点のサービスエリア(上りは42キロ地点にある)
・ブカシ出口外…ブカシIC近くのガソリンスタンドにあるトイレ施設。上り線はこの先ジャカルタまでトイレなし。

高速利用での要注意ポイント!!
・2017年11月に国内の料金決済は電子化が義務化されました! カードへのチャージを忘れずに!!
・渋滞情報はマメにチェックが必須。場合によってが一般道の方が速く到着することもあります!

-------------------------------------------------------

ジャカルタの最新トピックを毎週配信中!Lifenesiaの[email protected]をフォロー! addfriend