厳選されたアラビカ豆の香りが店内を包む|Tanamera Coffee Roastery, Sopo Del

ジャカルタ市内に数店舗構える人気カフェ。
長くジャカルタに住む人なら一度は聞いたことがある程、支持が高い同店。2013年に一号店をオープンして以来、コーヒーブームを牽引していたと言っても過言ではない。

国産のアラビカ豆を丁寧に焙煎して提供し、バリやフローレス、ジャワやスラウェシ、スマトラなど、全国の豆を取り扱っている。2018年にオープンしたばかりの同店は、ビジネス街クニンガンに建つSopo Delタワー内に併設。

店内はビル群が見渡せる大きなガラス壁、気持ちいい屋外シート、1人でまったりできるペア席などバリエーション豊かなシートが充実。

ウエスタン料理と地元飯が食べられるとあって、国籍問わず頻繁に利用されており、ナシゴレンやアーリオオーリオと魚の燻製が絶品。

珈琲豆は店頭とネットで購入可能。

店名 Tanamera Coffee Roastery, Sopo Del
住所 Sopo Del Tower, Ground Fl., Jl. Mega Kuningan Barat III, Kuningan, Jakarta Selatan
電話番号 +62-819-9098-1807
営業時間 7:00~19:00
ウェブサイト tanameracoffee.com

カテゴリー