イケア、2020年に2店舗オープンを計画|2019-12-02

写真:thejakartapost.com

スウェーデンの家具販売大手イケアは、2020年にジャカルタ首都圏と西ジャワ州に新店舗を開設する見通しだ。これにより店舗網の拡充を図る。
 

イケアは11月28日には、西ジャワ州ボゴールの複合開発地域スントゥール・シティーにインドネシア2番目の店舗をオープンしたばかり。

インドネシアでイケアの店舗を展開する小売大手ヘロー・インドネシアのパトリック・リンドバル社長は「スントゥール・シティーを選んだ理由は、ボゴールの住民のアクセスが良いからだ」と説明する。
 

イケアは2020年に、東ジャカルタのカクンと西ジャワ州バンドンに新店舗を設置する予定だ。

-------------------------------------------------------

ジャカルタの最新トピックを毎週配信中!LifenesiaのLINE公式アカウントをフォロー!
友だち追加