LCCターミナルの増設を=エアアジアが呼びかけ|2019-06-29

写真:thejakartapost.com

格安航空会社(LCC)エアアジアはこのほど、インドネシア政府に対し、LCC向けのターミルナルを増設するよう呼びかけた。

エアアジアはバンテン州タンゲランのスカルノハッタ国際空港のLCCターミルナルへの乗り入れを決めている。

エアアジアのボー・リンガム最高経営責任者(CEO)は「LCCターミナルは航空会社の効率的な運航を後押し、低料金を実現する」と強調する。

LCCターミナルはスカルノハッタ国際空港第2ターミナル刷新の一環。第2ターミナルの取り扱い可能旅客数は今後、年間2400万人に引き上げられる。

-------------------------------------------------------

ジャカルタの最新トピックを毎週配信中!Lifenesiaの[email protected]をフォロー! addfriend