白焼きでもおいしい! 徹底した品質管理の極上うなぎ |PT Singgasana Unagi

2016年からインドネシアでうなぎの養殖を行っている「PT Singgasana Unagi Indonesia」では、インドネシアで獲れた稚魚を独自の施設で育てながら、より美味しいうなぎを提供するため日々技術研究を重ねている。
 

全てのうなぎは管理が徹底された清潔な環境で育てられ、臭みやえぐみを感じさせない。その仕上がりはうなぎの味がダイレクトに出る白焼きでも美味しく食べられるほどだ。
 

定期的な稚魚分養選別による、より良い成育環境づくり

国内では既にバリやスラバヤに出荷しており、その品質の高さは折り紙つき。最近は生産量も大きく増え、本社バニュワンギ養鰻場からの万全の供給体制の下にジャカルタにも販路を広げている。
 

ジャカルタの支店から飲食店等へ直送することでコストを抑え、美味しくて安いうなぎの提供を実現。

注文は各製品5㎏単位で可能で、翌営業日には配達される。同ページに記載の電話番号に連絡すれば、まずは日本人担当者がサンプルや価格表を持参する。技術が詰まったこだわりのうなぎを試してみては。

インフォメーション
電話一本、日本人担当者(中村)がサンプルをお持ちします。
ぜひ一度、ご試食ください。
店名 PT Singgasana Unagi
住所 Dusun Sidomulyo, Rt 006 Rw 002, Desa Sumberberas, Kecamatan Muncar, Kabupaten Banyuwangi, Jawa Timur
電話番号 +62-813-9400-9800(窓口: Ms. Lanaa)
営業時間 8:00 – 17:15
土/日/祝日