長距離移動におススメ3選 / 電車や長距離バスなど

インドネシアは広い〜! 色んなところに行きたいけどお金も抑えて行きたい! 地方や観光地に飛行機以外でアクセスする方法3選をご紹介します!

1.長距離バス


庶民にとって長距離アクセスといえば、コレ!! 鉄道よりも便数が多く、切符が取りやすいバスはとっても便利なのです。たいていの所にバスで行けちゃいます。

主なバスターミナルはここ!
●プロ・ガドゥン・バスターミナル(Terminal Pulo Gadung)
主な目的地:ジョグジャカルタ(1日20便/所要12〜14時間)、スラバヤ(1日1便/所要20時間)

●カンプン・ランブタン・バスターミナル(Terminal Kampung Rambutan)

主な目的地:ボゴール(随時運行/所要30分)、ブカシ、チカラン、ジョグジャカルタ、ソロ、スラバヤ行きなど

要注意!!
長距離バスターミナルは郊外にあるので、市内からのアクセスはめんどくさいです。ターミナルまでのアクセス時間も考えてチョイスするのがベターです★

長距離バスの乗り方を伝授!
①「冷房あり(PATAS AC)」と「冷房なし(EKONOMI)」を選択。冷房ありは定員制で時間も正確。連休はすぐに埋まってしまうので要予約です!チケットはインターネットもしくはバスターミナルで購入が必須です! ダフ屋からは買ってはダメです。

②冷房なしは所定のバスターミナルまで着かないことがあったりと運行が雑…。なので、降りたい場所は運転手にちゃんと伝えておくべしです。

2.近郊電車

まるで日本の通勤電車内

ジャカルタと近郊の町をつなぐ電車です。なんと日本の中古車両を使ってるのです! ボゴールやデポック方面の足として便利です♪(ボゴールまで6000ルピア程)

主な行き先はここ!

ボゴール:植物園や大統領官邸などがみられる近場の観光地!

ジャカルタコタ:駅舎が昔のままで見応えありますよ〜!

BSD(イオンモール):Rawa Buntu駅からタクシーで約15分で行けます!

近郊電車の乗り方を伝授!
① 運賃はICカードで支払います。自動改札機の反応がとにかく遅い!ので要注意です…。切符購入窓口はいつも長蛇の列! しかも片道切符しか買えないという不便さ…。時間に余裕を!!

改札機とICカード

② 改札機にICカードをかざして外へ。改札でなければ乗り換えは自由!

改札機

3.長距離電車

ジャワ島に横断する長距離列車! 席にランクがあって、豪華にもリーズナブルにも乗車できる列車です。大統領が乗ることもある豪華コンパートメントを貸し切ることも可能です(結構高額です)!

長距離鉄道ターミナルはここ!
●ガンビル駅(Gambir)
バンドゥン、スラバヤ、ジョグジャカルタへはここから出発!豪華列車もここから乗れます。空港バスも出てますよ〜。

●パサール・スネン駅(Pasar Senen)
ジャワ島各地の長距離列車(民衆列車と呼ばれるグレード低い列車)はここから出ます。

列車チケットの予約方法
・オンライン購入
オンラインURL(インドネシア語のみ)
https://www.kai.id/
車両のグレード、時刻表をチェックして予約が可能です!
※クレジット決済がうまくいかないことがあるので、予約番号を控えてATMや窓口で支払う方法がおススメです☆

・駅の窓口(上記の2駅)で購入
出発の90日前から購入可能です。

・コンビニ端末で購入
こちらも出発90日前から購入可能です。