新ターミナル誕生!期待の第3ターミナルがついにオープン

2016年8月に誕生した新ターミナルが、
第3ターミナル!!!
いずれは国際線すべてがこのターミナルから発着すると言われているんですね、ハイ。なんせ南半球最大の乗降客数ですし、これまでのターミナルだけじゃ大混乱。混雑緩和とセキュリティ強化を目的に建てられたのです。
今はスカイチームに加入しているいくつかの航空会社がターミナル2から移行されました。どんどん状況が変わっているので、面倒ですが出発前は要チェックです…。

ターミナル3情報

名称:2016年当時は旧ターミナル3と区別するためにTerminal 3 Ultimate(T3U)。現在は正式にターミナル3に改称
敷地面積:42万2804㎡
建屋面積:33万1101㎡
出発ロビー:2階
到着ロビー:G階
駐車場:ターミナルの両端に隣接した立体駐車場アリ

利用航空会社は??

・ ガルーダインドネシア航空
・ サウジアラビア航空
・ ベトナム航空
・ 大韓航空
・ 中華航空
・ 中国南方航空
・ 厦門航空
・ エアアジア(国際線)

2階/出発階
制限エリア:セキュリティチェックを通った先は搭乗客のみしか入れません。また、国際線と国内線の制限エリアは繋がっていないです。
一般エリア:当時の搭乗客でチケットや搭乗券を持っている人しか入れません。要注意です!

チェックインカウンター

G階/到着階
制限エリア:到着客が利用するエリアです。お出迎えの人は入れません。
一般エリア:お出迎えの人も建物に入れます。

到着階

要注意!!!
「国際線⇔乗り継ぎバス」はガルーダインドネシア航空との取り決めをもつ航空会社の搭乗客のみ利用OKです。このバスを利用する場合は必ず「乗り継ぎ案内カウンター」へ! 取り決めがない航空会社の場合は、荷物をピックアップしてから再度チェックインしなければいけません。面倒くさいですけどね…。