高音質の遠隔会議用マイク・スピーカーをインドネシアで販売開始

NTTグループのNTTアドバンステクノロジは、インドネシアで遠隔会議用マイク・スピーカー「R-Talk800EX」の
販売を開始した。本製品を固定電話、携帯電話、スマートフォン、パソコンなどに接続することで、
離れた場所にいる人と多人数の音声会議が可能。特徴としては、エコーキャンセラー、
ノイズリダクション機能を搭載しているので、半径1.5メートルから2メートルの音を拾え、
多人数同士の会話でもクリアで聞き取りやすい音声でストレスなく快適な会議が行える。
また、本体と拡張マイク1個の標準仕様で10人程度の会議に対応できる。
法人向け販売は事務機器販売会社のアストラ・グラフィアを通して行う。

お問い合わせ
NTTアドバンスドテクノロジー
r-talk[at]ntt[dot]co[dot]id(日本語・英語・インドネシア語)
http://www.ntt-at.co.jp/product/rt800/

2015年8月20日号


公開された日付: 2015年08月20日

Related Topic

「異文化マネジメント」強化セミナー 開催 インドネシア人と仕事をするときに、無意識に日本人的な価値観を相手に求めていませんか? チームのパフォ
1回チョバトレ&女性限定昼割 完全個室のプライベートジム 「サンライズ」では、パーソナルトレーニングを体験出来る1回お試しの「1回
第一回 インドネシア人向け マネジメントEQ研修開催 採用支援や人材研修など、人材領域のサービスをワンストップで提供するKOSAIDO HR INDONE
仏系広告ハバス・インドネシア 複合オフィスをオープン フランスの広告大手ハバス傘下のハバス・インドネシアはこのほど、同社の各部門を一カ所に集めた複合オフィ