Archives : BKPM

仏スポーツ・アパレル企業、イで5億米ドル投資計画

インドネシア投資調整庁(BKPM)のフランキー・シバラニ長官はこのほど、仏リールを本拠とするフランスのスポーツ・アパレル大手が、インドネシアで計5億米ドルを投じる計画だと明らかにした。ただし企業名は公表していない。インドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 シラバニ長官は、「このフランス企業はインドネシアでスポーツ関連の研究開発(R&D)センター、複合商業施設、輸出入システムなどを整備するため、地場企業と提携する見込みだ」と説明。さらに「インドネシア市場で製品を売るだけではなく、インド
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,

ネガティブリストの4事業部門、外資の出資100%可能に

インドネシア政府は外資の投資を制限する「ネガティブリスト」から4事業部門を除外する方向で検討している。対象は保冷貯蔵や、製糖、電子商取引などとなっている。19日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 投資調整庁(BKPM)のフランキー・シバラニ長官は「電子商取引部門は今後、パートナシップ要件を満たせば、外資の100%出資が可能になる」と説明する。 そのほかの保冷貯蔵や製糖事業についても、外資の100%出資が可能になる見通しだ。 一方、百貨店やスーパーマーケット、ミニマーケット
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

Find Another news