Archives : 養鶏場

鳥インフル流行阻止のため養鶏場を移転

南ジャカルタで鳥インフルエンザの発症が確認されたのを受けて、ジャカルタ州政府は州内の養鶏場や鶏の""と殺""場の閉鎖と移転を決定した。22日付英字紙ジャカルタポストが報じた。鳥インフルエンザの発生が確認された後、州政府はチランダックで鶏を数十羽と殺処分にした。バスキ・チャハヤ・プルナマ(通称アホック)知事は21日、鶏インフルエンザ(H5N1ウィルス)が流行する前に養鶏場と""と殺""場を移転するよう指示したと述べた。アホック氏は「2017年までには全て移転するように指示した。」と説明。同氏は施設
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news