Archives : 食糧

ジョコウィ大統領 食糧輸出の決意

 3月19日にサムパン・マドゥラ県バニュアテス区モントール村のニパーダムのオープニング式典でジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領が「インドネシアが世界の国々へ食糧を輸出できる国になるよう決意を固めた。この決意は食品の成長を支援するインフラの開発が今から十分に整えば実現される。」と述べた。ジョコウィ大統領によると、食品のインフラが整えば今後のインドネシアはもう輸入する必要はなく、輸出できるようになる。「今日我々は食糧を輸入しているが、人口が増加すればその輸入も打ち切られ、困窮するだろう。よって
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

Find Another news