Archives : 非常事態宣言

西ヌサトゥンガラ州ビマ市で洪水被害

西ヌサトゥンガラ州で12月下旬、強い熱帯低気圧の影響による豪雨と激しい洪水のため、ムハンマド・ザイナル・マジュディ知事が同州ビマ県とビマ市に非常事態宣言を発令した。12月21日に洪水が発生した後も激しい雨が降り続き、翌日にかけて停電が続き通信に影響が出た他、道路や空港が冠水したため交通が大きく麻痺した。同州災害対策局(BPBD)が食料の配給を行ったり、公共施設に簡易キッチンを設営するなど、避難者の救援に奔走した。 国家防災庁(BNPB)によると、洪水被害はバリ島の南方620キロのインド洋上に発
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news