Archives : 電子ID

数百万人が投票権失う 電子ID表示義務付けへ

2017年2月に行われる地方選挙から、投票時の電子IDカード表示義務付けを政府が決定した。8日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 政府が進める電子IDシステムだが、全国800カ所以上で登録の機械が壊れて使えないなど問題が山積し、現在1900万人以上が未登録とされている。選挙管理当局は2月に選挙が行われる地域に限定しても500万人以上が電子ID未取得と推測しており、政府に対し旧式のID提示での許可を要望していた。しかし政府担当者は「確かに登録の機械が故障している箇所は多いが、数
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news