Archives : 銀行

銀行店舗に火炎瓶が投げ込まれる リアウ州

リアウ州で2月18日、何者かによって複数の銀行の店舗に火炎瓶が投げ込まれる事件があった。 最初に火炎瓶が投げ込まれたのはリアウ州テンビラハンのリアウ・クプリ銀行の支店で、同州のインドラギリ・ヒリル警察によると、営業時間が終了した後に道路から投げ込まれた。犯行は単独犯によるもので、犯人はオートバイに乗っていたとのこと。店舗内には従業員と警備員がいたものの負傷者はなく、テラスに置かれていた2台のオートバイが損傷しただけで済んだ。 また、その数秒後には隣にあるバンクネガラインドネシア(BNI)の支
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

銀行顧客の現金を強奪 容疑者らを逮捕

中央ジャワ州マゲラン市でBRI銀行の顧客から1億200万ルピアを奪った容疑者らが逮捕された。警察によると、犯行から13時間後にスマラン市のホテルでラデン容疑者(31)とハルナニ容疑者(21)の2人を逮捕。もう1人は他県で逮捕され、主犯格とみられる男は逃走中という。 犯行手口は用意周到なものだった。銀行を出て電器屋へ向かう男性(36)の後を追った容疑者らは、男性が車から降りた隙にドアをこじ開け、袋ごと現金を奪って逃走した。気づいた男性はすぐに警察に通報。駆け付けた警察が現場検証を行ったところ、銀
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

世銀の事業環境ランキング インドネシアは順位大幅上昇

世界銀行はこのほど、各国の事業のしやすさをランキングにした2017年版の「ドゥーイング・ビジネス」を発表した。この中で、インドネシアの順位は91位となり、前年の106位から大きく順位を上げている。 世界銀行インドネシア事務所のロドリゴ・チャベス所長は声明で、「インドネシア政府はとくに過去3年間において、民間企業に向けて、事業環境の質を改善するためのさまざまな取り組みを実施してきている」と説明している。 とりわけ、企業の新規設立、電力アクセス、不動産登記、資金調達、納税、貿易、契約締結といった
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

マンディリ・セキュリタス、8月は18%増収確保

インドネシアの国営銀行マンディリ銀行傘下の証券大手マンディリ・セキュリタスの8月の売上高は3070億ルピア(約2359万米ドル)となり、前年同月から18%増加した。インドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 8月時点でマンディリ・セキュリタスは、前年同月比57%増に当たる総額9兆9000億ルピアに上る債券の引き受け業務25件を手掛けた。また証券の引き受け業務5件を実施した。引き受けた証券の発行額は計4兆1000億ルピアで、前年同月から233%拡大したという。
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

三井住友銀行がアニメーション産業の人材育成支援

「三井住友銀行」(東京都千代田区、國部穀頭取)は3月7日、子会社の「インドネシア三井住友銀行」とともに、インドネシアで現地のアニメーション学校「RUS職業訓練学校」に映像機材を寄付し、教本となる漫画本を寄贈するなど、アニメーション産業の人材育成を支援すると発表した。  昨年から現地の大手企業グループ「Djarum Group」の財団「Djarum Foundation」とともに取り組んでいる CSR(企業の社会的責任)活動の一環。昨年実施した海洋訓練学校や看護学校への訓練機器寄贈に続く支援とな
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:,

JBIC、3件の中堅・中小企業の海外事業展開を支援

「国際協力銀行」(=JBIC、渡辺博史総裁)は1月28日、「海外展開支援融資ファシリティ」のひとつとして、「三井住友ファイナンス&リース」のインドネシア法人「PT. SMFL Leasing Indonesia」(SMFLIN)との間で、融資金額計約259万600米ドル(JBIC分)を限度とする貸付契約3件を締結したと発表した。 SMFLINと締結済の日本の中堅・中小企業の海外事業展開支援のための「投資クレジットライン」に基づく個別融資契約。「イーパック」(大阪府)のインドネシア法人が実施する
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:,

バンク・マンディリ、製薬カルベ・ファルマに2兆ルピア融資へ

インドネシアの国営銀行バンク・マンディリは、国営製薬大手カルベ・ファルマに計1兆ルピア(約7309万米ドル)の融資を実施する方針だ。国内の医薬品需要の高まりに対応するため。1月31日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 バンク・マンディリはこのほか、原材料の調達に当たっての外国為替需要に応えるために、800万米ドルをカルベ・ファルマに向けて拠出する見通しだ。 インドネシア政府は保健医療部門の開発を進めており、バンク・マンディリのカルベ・ファルマへの融資は政府の施策を後押しする
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

ADB、イのインフラ開発に20億米ドル拠出

アジア開発銀行(ADB)は2016年に、インドネシアのインフラ開発プロジェクトに20億米ドルを振り向ける計画だ。1日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 ADBインドネシア事務所のスティーブン・タボール所長によると、ADBがインドネシアに対し、過去10年にわたり年平均7億4000万米ドルほどの融資を実施してきた。16年の融資額はこの2倍以上になる。 20億米ドルはインドネシアの水道システムなどに振り向けられる。水道システムには全体の30%に当たる6億米ドルが充当されるという。
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:,

Jトラスト、共同出資で金融事業の新会社設立

金融事業などの「Jトラスト」(東京都港区、藤澤信義社長)は1月14日、連結子会社である「JTRUST ASIA PTE. LTD.」(Jトラストアジア)が「Group Lease PCL」(=GL、タイ、此下益司代表)がインドネシアにおいて設立する新会社に出資することを決めたと発表した。  同社グループは友好な関係にあるGLと、今後予定されるインドネシアの販売金融事業においてより強固な連携を図ることとし、GLを戦略的パートナーとして、協業でインドネシアとその他のASEAN市場でリース業やコンシ
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:,

BNI、中小企業向け融資を拡大へ

国営バンク・ヌガラ・インドネシア(BNI)は中小企業向けの融資を拡大する方針だ。11日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 インドネシア政府は中小企業向けのマイクロクレジット・プログラム(KUR)を通じて2016年に100兆ルピアの融資を実施する方針。BNIもこのプログラムに参加して、計11兆5000億ルピアの融資を行う見通しだ。2015年のBNIによる同プログラムを通じた融資額は3兆ルピアで、2016年はこの4倍近くに増加させることになる。 中小企業向け融資を広げるに当たり
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

Find Another news