Archives : 鉄鋼会社

爆発事故の鉄鋼会社、労働者から安全徹底求める声

西ジャワ州のカラワン・プリマ・スジャテラ・スチール(KPSS)の従業員は、会社側に職場の安全体制の強化を求めている。同社の鉄工所で15日に爆発事故が起こり、1人が死亡し、9人が負傷したことを受けたものだという。労働者側は会社の安全管理体制には課題が多いとしている。19日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 カラワン労働者組合を率いるレギアント氏は、「事故の犠牲者への補償はかならずなされるべきだ。さらに会社の経営陣は労働者の安全に関しても評価を実施する必要がある」と強調してい
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news