Archives : 金融緩和

16年のGDP伸び率は5%止まり=マンディリ銀が予測

金融緩和と財政支出があっても、インドネシアの2016年の国内総生産(GDP)伸び率は最大前年比5%にとどまる――。インドネシアの大手銀行バンク・マンディリの主席エコノミスト、アントン・グナワン氏がこうした見通しを示している。インドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 インドネシア政府は2016年の予算において、同年のGDP伸び率は前年比5.3%になるとの見込みを提示しており、バンク・マンディリの予測はこれを下回るものになる。一方、政府は5月に修正予算案を国会に提出するという。 アント
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,

Find Another news