Archives : 遭難

ビーヌス大学生遭難 1名死亡、16名救助 ボゴール

西ジャワ州ボゴール県グヌンマス(マス山)でビーヌス大学の学生17人が遭難し行方不明になっていた事故で1名の死亡を確認、16名が無事発見された。 全員チアンジュールのパチェット地方で発見されたが、ボゴール県のグヌンマス方面から入山したと見られている。生存者は現地住民と救命救急隊(SAR)に救助され、治療のために病院へ搬送された。全員の身元はまだ確認されていないが健康状態は良好だという。なお死亡した大学生の名前はエドワードさんと判明。大学生たちは5日にグヌングーデー(チボダス国立公園南に位置する山
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

スラウェシ島沖でフェリー遭難

スラウェシ島の沖合で19日午後、子供14人を含む乗客110人と乗員12人を乗せた民間のフェリーが沈没し、救助隊が20日までに39人を救助し3人の遺体を収容したものの、多数が不明となっている。20日付け英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。このフェリーはスラウェシ島南東州コラカから出発し、同島南部のボネ湾を横断し、同島西部のシワに向かっていた。救援隊のロキ隊長によると悪天候で3メートル以上の高波に翻弄され沈没したものとみられる。シワまで21キロメートルほどの距離にまで到達したところでフェリーから救
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news