Archives : 遅刻

休暇明けの首都公務員 4千人以上が無断欠勤

「姿を見せなければ手当カット」とのバスキ・チャハヤ・プルナマ(通称アホック)知事の警告にも関わらず、イドゥルフィトリ(断食明け大祭)休暇明けの11日、ジャカルタ特別州の公務員の1733人が遅刻、4339人が無断欠勤していたことが分かった。同日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 首都の公務員が一方的に休暇を延長し、無断欠勤をするのは毎年の恒例ともなっている。公務員の意識改革に切り込む知事は、悪い通例にピリオドを打つべく、今年は欠勤社員の監視を強化。休暇明けに「なぜか、たまたま」
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news