Archives : 農業

日本の事業主、インドネシアの農業機械を称賛

10月20日から23日まで、スラバヤで、工業省広報局による2016年インドネシア製品展示会が開催された。会場には日本人事業主の姿もあった。 福岡県出身の農業経営者である田中氏は、展示されたインドネシア製の農業機械の品質を称賛した。ジャカルタで行われた記者会見では「今回の展示会で、インドネシアの農業機械が既に国際競争に十分伍していけるレベルにあることがわかった」と田中氏は語った。 田中氏は、国営重工業メーカーであるバラタ・インドネシア社が出品した水田耕作用の4輪駆動のトラクターに注目した。
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

インドネシア農業 後継者不足に苦しむ

インドネシア国内の農業は、若者世代が農業に関心がないことが原因で、農業分野発展の危機に面している。 農業省農作物収穫局のプンディング・ダディ・プルマナ局長は「後継者は地方・都市共に非常に少ないが、農業従事者は農業労働力や若い世代を確保する重要な役割を担っている。農業従事者の後継者問題は非常に深刻で、今後5年以内に対策を講じなければインドネシア国内の農業従事者はいなくなるだろう」と語っている。 農学部の卒業生のうち、わずか18%しか農業分野へ就職していない。この数字が卒業生でさえ農業に興味を示
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

デンマーク、農業部門に2兆ルピア投資へ

デンマーク政府はこのほど、インドネシア農業省と、インドネシアにおける畜牛の飼育、トウモロコシとサトウキビのプランテーション事業に少なくとも2兆ルピア(約1億5270万米ドル)を投じることを盛り込んだ覚書(MOU)を交わした。13日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 MOUの期間は5年にわたり、これに基づき、デンマークがインドネシアに対し、農業技術を提供する。一方、インドネシアはデンマークの農業事業に向けて、土地200万ヘクタールを供与することになる。 デンマークは既に、イン
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

インドネシアの大学生・大学院生ら59人が外務省の招へいで訪日

外務省は3月7日「JENESYS2015」プログラムの一環として,インドネシアの大学生・大学院生等59人が3月9日から3月15日まで訪日することを発表した。  一行は「社会活動交流,歴史文化交流,科学技術交流,農業交流」をテーマに,まず東京都内で,講義を通して日本に対する理解を深め,日本の農業の現状や農業施策について学ぶ。その後,愛媛県や福島県に移動し,地方自治体の訪問や,地場産業の視察,農業体験を通じた社会・文化交流を行うほか,地元の大学生との交流及びホームステイを通じて,訪問地の魅力を多角
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news