Archives : 貧困率

全国的に貧困率が上昇、経済低迷が足かせに

インドネシア東部の東ヌサトゥンガラ州で貧困率が増加傾向にある。6日付けの英字紙ジャカルタポストが紙面で報じた。中央統計局の昨年9月時点のデータでは同州で116万530人が貧困層に分類された。中央統計局の同州支局のスアンタ局長によると、この人数は同州の人口のおよそ22.58%に相当する。また、貧困層に分類された人々の多くは同州の都市部から離れた地域に住んでいる。同氏によると、このデータは2014年の同時期よりも増加しているが、昨年の3月から9月にかけての貧困率(22.61%)に比べれば若干(0.0
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news