Archives : 誘拐

誘拐犯捜査打ち切り 被疑者が事故死

西ジャワ州西バンドン県チマヒで、2人の中学生を誘拐したとして指名手配されていた男の捜索が打ち切られた。男はバイクにひかれ死亡。逃走から2カ月後のことだった。 チマヒ警察によると、死亡した男の写真を中学生たちに見せた際、自分達を誘拐した男に99%の確率で間違いないと認めたという。男の名前はエモンとされているが、今まで偽の身分証明書を使っていたため本名かどうかわかっていない。 チマヒ警察アデ中佐は「刑事訴訟法に基づき、被疑者死亡で捜査は打ち切りにした。次に、我々が明らかしなければならないのは、そ
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

インドネシア人船員3人 マレーシア沖で誘拐される

マレーシアのサバ州ラハダトゥ沖で漁業活動をしていたインドネシア人3人が9日深夜、武装した男5人に誘拐されたもようだ。10日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 誘拐されたのは、ロレンス・コテンさん、エマニュエルさん、テオドルス・コポンさんの3人で、すべて東ヌサトゥンガラ州の出身だという。3人はチア・トン・リムさんが所有するタグボートの乗組員で、漁のために海に出ていたところを誘拐されたようだ その後、リムさんが、3人が誘拐されたことを10日午前4時17分にマレーシア当局に通報し
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

少女が実の父親に誘拐される タンゲラン

タンゲラン市に住む8歳の少女、エブリン・ティアンディさんが5月17日に誘拐された。事件発生直後、エブリンさんの母親、リタさんは、タンゲラン警察と国家子供保護委員会に通報。事件は、タンゲラン市チクパ区内の自宅で発生した。母娘が自宅の庭にいたところ、複数の男が押し入り、リタさんを押しのけてエブリンさんを連れていったという。 母親は、エブリンさんの実父が計画した犯行だと警察に訴えている。この話から、警察は、エブリンさんの父親、ブディマン・ティアンディが犯行に及んだと見て捜査を進めている。6月6日、タ
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news