Archives : 製造

JFEスチールの自動車用鋼板製造設備が稼動

鋼板製造などの「JFEスチール」(東京都千代田区、柿木厚司社長)は1月12日、100%出資している「PT.JFE STEEL GALVANIZING INDONESIA」が、インドネシア初の自動車用溶融亜鉛鍍金製造設備の建設工事をジャカルタから南東約30キロメートルの西ジャワ州ブカシ県MM2100工業団地内で進めてきたが、2016年3月の計画を2ヵ月前倒して、設備を稼動したと発表した。今後は試験生産などを経て本格的に営業生産を開始する予定。  インドネシアは、すでに多くの自動車会社が生産・輸出
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:,

サンゴバン、ベアリングの製造拠点をインドネシアに開設

ガラス製品販売などの「サンゴバン・ジャパン」(東京都千代田区、ハビエル・ヒメノ社長)は12月7日、国際自動車タスクフォース (IATF) の自動車製造品質に関する認証取得を受けて、インドネシアのジャカルタにある新工場、Bekashi Plant(ブカシ工場)が本格稼働に入ったことを発表した。 ブカシ工場はインドネシア初となる複合軸受の製造拠点。同社の最新技術、製造工程、専門知識を結集することで、拡大するインドネシア市場の顧客に、より密着したサービスが提供できるようになるという。同社では「サンゴ
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:, ,

OATアグリオ、合弁会社設立で契約締結

農薬・肥料の製造販売「OATアグリオ」(東京都千代田区、森明平社長)は11月2日、「PT.MITOKUSUKSESMAKMUR」(=MITOKU)との間で、インドネシアで農薬と肥料の製造販売を目的に合弁会社(連結子会社)を設立することで合弁契約を締結したと発表した。 同社の子会社である「旭化学工業」(奈良県生駒郡)は、農薬製品をインドネシアのMITOKUに販売しており、MITOKUはこの製品を主力にインドネシア国内で事業を展開しているが、今回、MITOKU との共同出資で合弁会社
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:, ,

トーカロが第三者割当増資引

金属加工業の「トーカロ」(神戸市東灘区、三船法行社長)は10月20日、「PT. Tanaka Machinery」が実施する第三者割当増資を引き受けることを決めたと発表した。 同社の溶射加工事業で、有力な鉄鋼メーカーを有するインドネシアは重要なマーケットのひとつとなっている。これまでは同国での溶射加工事業の展開について、様々な検討を行ってきたが、今回、同社の技術力、営業力を直接的に投入することで、インドネシアにおける顧客ニーズへの迅速かつ効率的なサービス体制を整えるため、インド
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:,

Find Another news