Archives : 自殺

JKT48日本人マネージャー 自殺の原因は仕事の負担か

南タンゲラン警察のマンスリ氏は3月22日、JKT48の日本人マネージャーが自殺した事件で、当局は仕事上のプレッシャーが自殺の原因とみていると地元コンパス紙の取材に対してコメントした。しかし、同氏は日本人マネージャーが自殺に至るまでの仕事上のプレッシャーとは何かなど詳しいことには言及していない。 日本人マネージャーは3月21日、南タンゲラン市の自宅アパートの浴室の天井から紐を吊るし、首を吊って自殺しているところをメイドに発見され、その後死亡が確認された。
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

13歳少年が水死 自殺を図った可能性

北ジャカルタのタマン・スントゥール・インダー川で1月29日、13歳の少年が遺体で水面に浮かんでいるのが発見された。警察によると、死亡したのはピテル・インドラヤンシャー君で、自殺を図ったものとみられる。タンジュン・プリオク警察のフランス・ヨハネス・シレガー署長は、自殺を図った動機については現在調査中のため分からないと説明している。 目撃情報によると、ピテル君は当初自ら川に飛び込んだが、周りにいた人々がピテル君を助け、川から引き上げた。しかしながら、救助された後に、ピテル君は再び自ら川に飛び込み、
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

インドネシア大の男子学生 首吊り自殺

インドネシア大学経済学部の男子学生が5月31日、コス(下宿)の部屋で首を吊って自殺しているのが発見された。デポック警察のハリー氏は、この事件に関してすでに調査を進めていることを明らかにした。 家族の話によると、男子学生は自殺する前、ジャカルタに住む家族に偏頭痛がひどくつらいと話していたという。コスの清掃員が窓の外から部屋を見ると、男子学生が首を吊っているところを発見したため、通報した。男子学生は白いTシャツに黒い短パン姿だった。遺体はすでに病院に運ばれており、家族もこれ以上調査する必要はないと
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:,

空港近くで自殺か ポーランド人死体見つかる

 3月27日早朝、スカルノハッタ国際空港近くでポーランド人男性の遺体が発見された。29日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。  スカルノハッタ国際空港警察によると、男性は木で首を吊った状態で発見され、他に外傷などがないことから自殺の可能性が高い。遺体の近くからは男性のバッグが見つかり、パスポートや財布、携帯電話、搭乗券、ポーランド紙幣などの他にハイキング用品が入っていたという。パスポートの履歴によると、男性は前日に初めてインドネシアに降り立ったようだ。警察はジャカルタの在インド
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:, ,

スナヤンシティで飛び降り自殺

東ジャカルタのチパユンに住んでいるクルニアディさん(33)が、3月13日の日曜日、スナヤンシティの南ロビーに飛び降り自殺したと見られている。目撃者の1人で、クルニアディさんが飛び降り自殺する前に会ったワハユディンさんは、「今朝、教会はいつ開くのかと聞かれたのですが、知らないと答えました。」と証言している。その後、ワハユディンさんは先にその場を去ったが、最後にクルニアディさんを見た時は水を飲みながら、煙草を吸っていたと言う。「彼は叫んで妻に詫びを言い、そしてロビーへ飛び降りた。」と付け加えた。まも
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news