Archives : 空港

空港サービス税 値上がり

 4月1日よりインドネシアの7つの空港で空港サービス料が正式に値上げされた。運輸省はサービス料の値上げは当面は空港でのサービスの向上の為だと語っている。「例えば、エアコンはより涼しく、乗客の為の場所はより広く、快適にする。スカルノハッタ空港を見てみると、以前は座る事さえ難しかった。」と運輸省の航空輸送局長スプラセトヨ氏は語っている。  サービス料を上げる7つの空港はスカルノハッタ国際空港、ハリム・ペルダナクスマ空港、スルタン・マハムド・バダルディンドゥア空港、スパディオ空港、ミナンカバウ空港、
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

空港近くで自殺か ポーランド人死体見つかる

 3月27日早朝、スカルノハッタ国際空港近くでポーランド人男性の遺体が発見された。29日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。  スカルノハッタ国際空港警察によると、男性は木で首を吊った状態で発見され、他に外傷などがないことから自殺の可能性が高い。遺体の近くからは男性のバッグが見つかり、パスポートや財布、携帯電話、搭乗券、ポーランド紙幣などの他にハイキング用品が入っていたという。パスポートの履歴によると、男性は前日に初めてインドネシアに降り立ったようだ。警察はジャカルタの在インド
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:, ,

ライオン・エアー、客の荷物からの盗みは組織ぐるみ

手荷物からの窃盗が監視カメラに写っていたことから職員らが逮捕されたライオン・エアーで、盗みには手荷物係の半数以上が関わっていたことが明らかとなった。同社の手荷物の仕分けは約20名ずつの4グループが交代で行っているが、逮捕された男の証言ではこのうちの半数を超える職員が盗みを働いていた。これまでに同社の手荷物係2人と警備員2人が逮捕されており、これらの従業員らは過去1年間に同様の盗みを13回行ったと供述している。逮捕された男は警察に対して、勤務歴の長い職員から盗みを行うよう指示され、従わないといじめ
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

ジャンビ空港に新ターミナル、旅客増加に対応

ジャンビ・スルタン・タハ空港に27日、新ターミナルがオープンした。旅客数が増加していることから、新ターミナルでこれに対応する。インドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 ジャンビ・スルタン・タハ空港のアクマッド・シャヒール社長は「当初は試験的に新ターミナルをオープンし、改善の可能性などを評価していき、3月に正式にオープンする」と説明。「3月の正式オープンに際しては式典を開き、ジョコ・ウィドド大統領を招待する」と語った。 新ターミナルは面積1万2000平方メートルで、年間の旅客取り扱い
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:

抜き打ち訓練にどっきり、バンドンの空港

西ジャワ州バンドンのフセイン・サストネガラ空港で14日、中東呼吸器症候群(MERS)対策の訓練が行われ、事前に訓練だと知らされていなかった一般の旅行客らがどきりとする場面があった。15日付け英字紙ジャカルタポスト電子版が伝えた。この訓練はMERSに感染した乗客が飛行機で空港に到着したとの想定で行われ、同空港に着陸したばかりのライオン・エアーの旅客機を対象として行われた。約160人の乗客は訓練だと知らされていなかったため、マスクや手袋などの保護具を身にまとった4人の空港職員らが機内に乗り込んできて
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

新関西国際空港、マカッサル空港拡張の準備調査へ参画

「新関西国際空港」(大阪府泉佐野市、安藤圭一社長)は10月5日、独立行政法人「国際協力機構」(JICA)が業務委託契約に基づき実施する、協力準備調査「インド ネシア共和国航空ネットワーク再構築によるマカッサル空港拡張、運営事業準備調査(PPP インフラ事業)」 に参画すると発表した。 マカッサル国際空港は、インドネシア東部のゲートウェイで、旅客ターミナル容量をすでに超過しており、同空港の拡張は喫緊の課題となっている。インドネシアの首都空港であるジャカルタ、スカルノハッタ国際空
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:, ,

国内5空港拡張計画 ジャカルタ集中緩和狙う

国営の空港管理会社アンカサプラⅡは、国内5つの空港の拡張計画を発表した。14日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版によると、拡張後は年間2千万人以上の利用が見込まれるという。工事が計画されているのは、リアウ州の州都プカンバルにあるスルタン・シャリフ・カシム2世国際空港、北スマトラ州の州都メダンのクアラナム国際空港、西カリマンタン州の州都ポンティアナックのスパディオ空港、西カリマンタン州クタパンのミナンカバウ国際空港、南スマトラ州の州都パレンバンのスルタン マフムード バダルディン2世空港の
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:

Find Another news