Archives : 社会福祉

貧困で苦しむ家族にフォスター制度を設置 バンドゥン市

バンドゥン市地方政府は、「ファミリー・ヘルプ・ファミリー」という社会福祉プログラムをスタートする。これは、貧困家庭を裕福な家庭が支援するというフォスター(育成)プログラムである。23日、バンドゥン市長のリドワン・カミル氏は、この制度について明らかにした。「バンドゥンでは、6万世帯が貧困層に分類されます。よって6万世帯の裕福な家庭から支援を頂くことになります。支援としては、金銭面の援助だけでなく、仕事を与えたり、学費の援助も含まれます。というのは、貧困家庭が前に進むためには、家族全員にチャンスを与
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news