Archives : 看護師試験

看護師国家試験、EPAによる合格者は11人

厚生労働省は3月25日、第105回看護師国家試験の結果を発表した。経済連携協定(EPA)に基づき日本が受け入れた看護師候補生として、インドネシア人、フィリピン人、ベトナム人が受験した。インドネシア人は11人が合格したが、合格率は5.4%と3カ国の中で最も低かった。  今回の受験者数は日本人を含めて6万2154人。合格者数は5万5585人で、合格率は89.4%となっている。EPAによる受験者数は429人で、インドネシア人は203人、フィリピン人は192人、ベトナム人は34人。合格者の内訳はインド
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news