Archives : 登山

山で遭難した青年 無事発見される

北マルク州北ハルマヘラ県のドゥコノ山で3月26日、登山中に行方不明になっていたブリヤン・ロビウアさん(17)が無事発見された。 行方不明時、ドゥコノ山は警戒レベル2で、住民や登山家が半径2キロメートル以内への立ち入りを禁止されていた。また通報を受けた国家救命隊が捜索するも、ブリヤンさんの発見に至らなかった。 現地警察によると、ブリヤンさんを発見したのは木材を探しに来ていた現地の住民らで、発見された際、ブリヤンさんは極度の疲れから横になっていたが、住民らの携帯電話を借りて自分で家族に連絡をとっ
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

クリンチ山周辺 大晦日の登頂が禁止に

先月およそ3年半ぶりに噴火した西スマトラ州のクリンチ山(標高3805メートル)で、大晦日を山頂で過ごす予定にしていた多数の登山者が予約のキャンセルを余儀なくされている。クリンチ山はインドネシアで最も高い山で、毎年多くの登山者が年末年始の登頂を楽しみにしている。 クリンチ山で観光局を運営しているランガさんは1日、「最近の火山活動の活発化のせいでたくさんのキャンセルが出た。」と残念そうに話す。また、大晦日だけでなく、12月下旬から年初にかけての同山でのハイキングも規制されたため、同局はハイキングプ
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

フリーポート社員、登山中に死亡

米鉱業大手フリーポート・マクモラン傘下のフリーポート・インドネシアの社員、エリック・エアランガ氏が、パプア州にあるプンチャック・ジャヤ山のカルステンツ・ピークを登山中に亡くなった。17日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 警察によると、エアランガ氏と同氏が参加したグループは登山中に悪天候に見舞われ、同氏は低体温症により命を落とした。エアランガ氏の遺体はその後、西ジャワ州タシクマラヤに運ばれたという。 エアランガ氏はフリーポートの記念日と2016年の「カルティニの日」を祝うた
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:, ,

登山中のスイス人男性が死亡、東ジャワ

東ジャワ州ボンドウォソのイジェン山、登山をしていたスイス人の男性(68)が死亡する事故が起きた。1日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 亡くなったスイス人男性は1日、妻(63)、地元ガイドと共に登山を開始した。一方、上り始めてから1時間後、もやが出てきたことからベースキャンプに戻ろうとしたが、その際に、男性は突然倒れたという。 その後、男性はすぐに最寄りの病院に搬送された。病院で診察を受けた際、既に男性は死亡していた。 一方、妻によると、登山中の男性の健康状態は良かったと
post in インドネシアの政治/社会ニュース インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news