Archives : 狂犬病

ジャンビで狂犬病が増加

スマトラ島中部のジャンビ州のバタンハリ県で狂犬病の発症数が増加している。13日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 昨年1年間で20件だった発症数が、今年はこれまでに56件に達している。バタンハリ県当局は保健局らと連携して、狂犬病の急拡大が起こらないよう対策を講じている。1月から8月にかけての狂犬病の発生場所は、15件がプマユン地区に集中している。幸いなことに発症数の増加にもかかわらずこれまでのところ狂犬病による死者は出ていない。 当局では万が一狂犬病の犬に噛まれた際にはすぐ
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

バリ島で狂犬病流行 観光地でも検出

バリ島で狂犬病の感染が深刻化し、当局は危機感を強めている。5日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版によると、バリ島当局は159の村や県で狂犬病に感染した犬を発見。その中にはウブドのあるギャニャール県や、クタを含むバドゥン県などの観光地も入っているという。また感染した人間が死亡したケースが今年は8月末時点で14件も発生しており、昨年・一昨年の1~2名と比較しても流行の大きさが伺える。担当者は「無責任な飼い主が、ワクチン接種をしていない犬を放し飼いにしていることが感染拡大の一番大きな原因。」と
post in インドネシアの政治/社会ニュース インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news