Archives : 燃料価格

10月は燃料価格の引き上げなし、政府が決定

インドネシア政府は国営石油ガス会社プルタミナのガソリンなどの燃料価格について、10月は現状の価格を維持することを決めた。インドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が1日付で報じた。 エネルギー鉱物資源省の広報官は「政府は国内の経済状況、国民の購買力、社会情勢を考慮して、今回の燃料価格の維持を決定した」と説明。「政府は燃料の小売価格を変更しないことを決めた」としている。 10月1日からのガソリン価格はこれまで通りジャワ島以外、マドゥラ、バリでは1リットル当たり6450ルピア(約50米セント)とな
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news