Archives : 滑走路

スカルノハッタ空港の第3滑走路 来年着工 再来年に運用開始

バンテン州タンゲランのスカルノハッタ国際空港は利用者数の増加から近年顕著に混雑度が増しているが、それを解消するための新第3滑走路の建設が来年中に始まる予定。空港管理会社アンカサプラIIが明らかにした。14日のインドネシア英字紙ジャカルタポストが紙面で報じた。 同社のブディ・カルヤ・スマディ社長によると、新滑走路の建設にはほぼ1年かかる見通しで、現在は土地収用を行っている。来年には建設工事を開始できる見通しで、新第3滑走路の完成はその翌年になる見込み。 現在の同空港は離着陸の飛行機で大変込み合
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news