Archives : 栄養

ジャンビ州で栄養失調の子供が増加

スマトラ島中部のジャンビ州で栄養状態の悪い子供の数が増加している。今年1月からこれまでに、ジャンビ州の保健局では64人の子供を栄養状態不良と認定している。このうちの2人はすでに死亡、3人が総合病院で手当を受けている。サロラングン県で15人、テボ県で14人、ジャンビ市で5人、他の地域で1人から4人などの割合で、州内のさまざまな場所に栄養状態の悪い子供が分布している。死亡した2人はメランギン県とジャンビ市の子供だった。 保健局の調査では、栄養状態の悪い子供が多いのは郊外の村に住む貧困層の家庭である
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news