Archives : 東急不動産

コンドミニアム販売中

「東急不動産インドネシア」が開発を進めている分譲マンションの「BRANZ SIMATUPANG」と「BRANZ BSD」が販売中。「BRANZ SIMATUPANG」はSimatupang地区に位置し、6月に販売会を実施予定。「BRANZ BSD」はイオンモールまで徒歩5分の立地。 両物件とも駐在員の住まいや投資物件に最適。 物件購入窓口で不明な点は日本語対応窓口まで 日本語対応相談窓口 [email protected] 物件の詳細はWEBで branz-s
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:,

東急不動産、インドネシア初の分譲マンション着工

「東急不動産」(東京都港区、植村仁社長)は3月4日、現地子会社「東急不動産インドネシア」を通じてジャカルタ市内で開発を進めている分譲マンション事業「BRANZ SIMATUPANG」が、3月1日に着工したと発表した。  ジャカルタ内直近2年間で最も分譲マンション販売価格の上昇率が高い南ジャカルタのSimatupang地区に位置。外環高速道路の開通によるスカルノハッタ国際空港 へのアクセス性と、自動車専用道路開通によるジャカルタ市内中心部へのアクセス性が向上したことに加え、現在工事中のジャカルタ
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:,

Find Another news