Archives : 有料化

車両ナンバー希望 料金が必要に

インドネシアにおける自動車やオートバイのライセンスプレートの希望ナンバー制が1月から有料化された。これまではブローカーなどに手数料を支払い希望ナンバーを取得することができたが、本来は無料だった。 有料化の理由は、政府が有料化により国庫への収益の大幅な増大が見込めると判断したため。このため有料化を2016年60号政令で規定し、1月6日から施行された。 料金は数字1桁だけの場合が最高で2000万ルピア。また、数字1桁にアルファベット3文字が続くナンバーの場合は1500万ルピア。最低料金は数字4桁
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

レジ袋有料化の効果に疑問符

2月21日からジャカルタ特別州と16の都市で実施されているレジ袋の有料化について、インドネシア消費者団体が3月1日から4月6日にかけて222人を対象に15のスーパーなどで実施した調査結果によると、60%の人が以前と同様にレジ袋を使い続けていることが分かった。そのうち52.2%はお店に行く際にマイバッグを持って行くのを忘れたからという理由を挙げている。また、27%はレジ袋の料金が安いため購入した方が便利という理由を挙げている。レジ袋の料金についてバスキ・チャハヤ・プルナマ知事はレジ袋削減の効果を出
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:, ,

Find Another news