Archives : 暴力行為

ペルシジャの熱狂的ファン 警察官に暴行し逮捕される

6月24日、ゲロラ・ブン・カルノ・スタジアムで行われたスリウィジャヤFCとペルシジャ・ジャカルタのサッカーの試合の際、通りを警備していた警察官に対し、ペルシジャの熱狂的ファンが暴力行為を働き、警察官4人に怪我を負わせた。 警察官のうち1人は軽傷だったが、残りの3人は重症で、中でもジャカルタ特別州機動警備隊のブリガディル・ハナウィアさんに至っては、危篤の状態であるという。この事件を受け、バドロディン・ハイティ国家警察長官は、騒動を起こしたペルシジャのサポーターを全員逮捕するよう指示。ジャカルタ特
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

豪州人に禁固1年4カ月、ナイトクラブのオーナーに暴力行為

バリ州デンパサールの裁判所はこのほど、クタのナイトクラブのマネジャーに対して暴力行為を行ったとして、オーストラリア人のスコット・ドブソン被告(53)に禁固1年4カ月の判決を下した。3日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 裁判官は「ドブソン被告は被害者に対して暴力行為を行い、負傷させた罪に問われる」と説明する。 一方、検察は1年半の禁固刑を求めており、判決はこれよりやや期間が短くなった。 ドブソン被告は2013年9月、クタにある「スカイガーデン・ナイトクラブ」を経営している
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news