Archives : 早食い

チキン早食い大会 死者出るも続行

賞金50億ルピア(約380万米ドル)をかけたチキン早食いコンテスト予選会で、参加者が肉をのどに詰まらせ死亡した後も、主催者側が予選会を続行させたことに非難が集まっている。13日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版によると、同コンテストを主催するのはO2アクシオン(O2 Accion)とケンタッキーフライドチキン(KFC)。予選会は5分間で食べるチキンの量を競うもので、ジャワ島とバリ島のKFC239店舗で同時に開催されており、決勝戦は7月に予定されていた。死亡事故が起こったのは西ジャカルタの
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news