Archives : 新システム

建築関連サービスを統合 新業務モデル稼働へ

プロジェクトデザイン・マネジメントを専門とするインドネシア現地法人「ミトラ国際インドネシア」(=MKI、日本駐在員事務所:福岡市)は7月4日、 これまで日本企業の顧客ニーズに合わせて提供してきた建築関連の越境ビジネス向けメニューを統合し、新システム「グローバル建築サービスプロバイ ダー(GAP)」の業務モデルを8月から稼働すると発表した。 GAPは、日本に居ながら海外プロジェクトに参加でき、さらに新興国マーケットをビジネスモデルに組み込むことができる新しい業務モデル。日本の顧客によくある「新興
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:,

Find Another news