Archives : 改正

首都の通勤電車 運賃値上げへ

首都ジャカルタとその近郊で通勤電車の運行を行っているPT KAIコミューター・ジャボデタベック(KCJ)社は運賃の改正を行い、今年の10月1日から、現在の2000ルピアから3000ルピアへと1000ルピア値上げすることを決定した。8月20日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 普段通勤の足として毎日この電車を使っている乗客からは一律に不満の声が漏れ聞こえた。給与が上がらないため、値上げを来年まで延期するよう求める声も出ている。KCJ社では利用者数の増加を運賃値上げの理由として説
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news