Archives : 改修

首都の歩道改修が順調に進む

首都ジャカルタの歩道の改修が順調に進んでいる。歩道の改修を行っているビナ・マルガ社によると、首都の歩道改修は39ヵ所で行われており、これまでにその70%が完了したとのこと。中央ジャカルタのタナ・アバン、北ジャカルタのムアラ・カラン、南ジャカルタのムラワイ、東ジャカルタのチャワンなどですでに改修が終わっている。 改修後の歩道にはライフラインの配管溝が備わる他、目が不自由な人のための視覚障害者誘導用ブロック(いわゆる点字ブロック)も備わっている。ライフラインの配管溝は工事のために歩道を掘り返すこと
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

ホテル・インドネシア前ロータリーの噴水 8企業合同で改修へ

ジャカルタ州政府は10月27日、民間8企業とホテル・インドネシア前ロータリーの噴水の改修に関する覚書を交わした。 中央ジャカルタのホテル・インドネシア前ロータリーにある噴水は、ブンダラン・ハー・イー(Bundaran HI)という呼び名で親しまれてきたジャカルタの象徴的存在。同噴水は第4回アジア競技大会の直前の1962年に完成した。 改修に関わる企業は、バンク・セントラル・アジア、プラザ・インドネシア・リアルティ、ウィスマ・ヌサンタラ・インターナショナル、グランド・インドネシア、シナルウィサ
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news