Archives : 拡大

イのGDP、2045年までに9.1兆米ドル目指す

インドネシアのジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は、同国の国内総生産(GDP)を2045年までに9兆1000億米ドルに拡大させる方針だ。ジョコウィ大統領は「財務省に対し、インドネシアの人口が3億1000万人に達するとみられる向こう20年におけるインドネシアの立ち位置を予測するとともに、2045年にインドネシアのGDPがどうなるのかを試算するよう指示した」と語った。 一方、大統領は「2045年のGDP目標はインドネシア政府が現場からの現実的な試算をもとにして現実的に動いたときに達成できるだ
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

2016年のGDP伸び率、5.02%を確保

インドネシア中央統計局(BPS)はこのほど、同国の2016年の国内総生産(GDP)は前年から5.02%拡大したと発表した。 第4四半期(10~12月)のGDP伸び率は前年同期比4.94%となり、第3四半期(7~9月)の5.02%から減速した。BPSのスハリヤント局長は「第4四半期には、国家予算削減を受けて政府支出が前年同期比で4.05%減少しており、これがGDP伸び率の減速を招いた」と説明する。2015年第4四半期には政府支出は前年同期から7.12%増加していたという。 一方、2016年の輸
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

インドネシアの物流各社が事業加速、電子商取引の拡大受け

インドネシアで電子商取引が広がる中、物流各社が事業を拡大しようとしている。インドネシアには1万7500を超える島々があり、各地への荷物の配送にはさまざまな障壁があるとされる。 一方、インドネシアの物流会社ティキ・ジャルール・ヌグラハ・エカクリル(JNE)は1990年からインドネシアの各地に向けた物流サービスを開始している。JNEは荷物の配送に向けて飛行機を利用しているほか、今後は、スピードボートも利用する意向だ。この半面、遠隔地であるバンテン州レバクのバドゥイには、徒歩で荷物を運ぶほかなく、配
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

イ包装業界、10%成長の見込み

インドネシアの包装業界は同国の包装市場が2017年に前年から10%拡大すると予測している。インドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が9日付で報じた。 内外の経済が低迷する一方、包装業界はインドネシアでは特にジャワ島以外の包装市場が未開拓のため、成長余地があるとみている。 インドネシア包装連盟(IPE)のヘンキー・ウィバワ氏は「われわれはインドネシアの包装市場の売上高が2017年には10%成長に回復するとみている」と説明した。一方、「ジャワ島以外のスマトラ島やスラウェシ島の中小企業は包装部門を
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

Find Another news